指名率No.1ホストは黒服に犯されて

・作

巫町(かんなぎちょう)No.1ホストの神宮寺雅は枕営業で指名率を上げる問題児。そんな彼を更生させようと指導係となったのが黒服の剣崎聖夜だった。しかし冷徹な彼の指導は雅の身体を自分のものとなるよう開発するためで…!?

「雅の陥没乳首、最近はずっと勃ちっぱなしですね。自分でも弄っているんでしょう?擦れて皮がめくれてしまっていますよ」
「んぁっ!それはお前がいつも噛むからだろぉ!」

俺の腹部から胸筋にかけてなめらかに動く指に、熱がこもる。

「何を仰いますか。『今日は面倒な客ばかりで疲れた。肩でも揉めよ』と私に身体を投げ出したのはアナタではないですか。こうやって、触れられることを期待していたんでしょう」

そんなこと言ったって、と俺は下腹部に力を入れて、背後から腕を回している相手をにらんでやった。しかし、その余計な考えは相手の思うツボで、先程まで羽織っていたスーツやシャツはあっけなく剥がされ、きっちりと固めていたスラックスのファスナー部分で彼の指先が挑発するように円を描き、踊り出す。

「んぁっ!や、やめろ!それ以上しつこく触ったらブン殴るぞ!」

“ただの黒服のくせ”に、の言葉は心の中に抑え込むしかなかった。なぜなら、彼が躊躇(ちゅうちょ)なく俺の砦(とりで)をこじ開け、膨らみかけた陰茎をボクサーパンツの布地ごと手の平で弄び始めたからだ。

その上から、トロリと粘着力のある液体――ローションが垂らされ、じわり、と大きな染みを作った。

「せいや…何すんだ…こんなトコで!皆にバレちまうよ!」

布地の摩擦は陰のうから亀頭に掛けて止むことはない。ローションが加わったことにより滑りがよくなったのか、陰茎を包む指の先で尿道口をくすぐられると、たまらない気持ちよさに襲われた。

「ふぁ…んんっ…」
何かで口元を抑えて、漏れ出る声を隠さなければと自分の指を咥えてみる。ほんのり広がる塩気になぜかいやらしさを覚えて、かえって気分が高まってしまった。

「それにしても、たった10分前までに向こうの王座の席に着いて、何人もの女性を色めきだたせていたアナタが男相手に股を開いて、乳首とペニスの両方を弄られ、善がっているなんて誰が想像するでしょうねぇ」

彼…俺のマネジメント業務を担当している黒服、剣崎聖夜はそういうと、手慣れた様子で徐々に熱を持ち、へそに向かって勃ち始めたペニスを擦る速度を速めた。

「だ、だめだって!俺、昨日抜いてねぇから…いっぱい出ちまう!この前だって潮噴いた後、片付けんの大変だったんだぞ。この衣装、精液や…尿でベトベトにすんのだけはヤダ…」

明け方3時。彼はマネジメントの一環として俺を指導する。まだ掃除や、明日の仕込みで従業員が残る巫町(かんなぎちょう)のホストクラブ内の物品庫で。

どうして俺達がこんな仲になってしまったかと言うと、話は1年前に遡る。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 ノンケ 年の差 同級生 エロエロ 年下攻め 胸キュン ちょいエロ 社会人 シリアス ゲイ スーツ リーマン かなりえろい 健気受け ツンデレ 職業もの 誘い受け 年上受け ドS ヤンデレ 幼馴染み 学園 調教 ファンタジー

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音6133Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3889Views

  3. 世界一可愛い変態小悪魔

    アンノアンズ2946Views

  4. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ2837Views

  5. 【悲報】飼い犬に童貞処女を奪われました!

    雷音2548Views

  6. お人形さんは快感中毒

    つきの2464Views

  7. 調教カクテル

    アンノアンズ2073Views

  8. 愛おしい年上彼氏

    ささくれ2008Views

  9. YES/NO?スイーツをめしあがれ

    よし乃1587Views

  10. 兄弟の在り方

    結城愛來1415Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • RIKUNA (16)
  • あめ (14)
  • 雲之シタ (14)
  • 乙倫 (11)
  • つきの (10)
  • 如月よだか (9)
  • 空野さかな (9)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • Kiyoka (5)
  • ささくれ (5)
  • アオイ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • よし乃 (4)
  • ひとえ (4)
  • さゆら (4)
  • タノタ (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 如月いつか (3)
  • 雪池 (3)
  • 鬼灯 (3)
  • pou (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • T1411225 (2)
  • 雷音 (2)
  • 和岐 (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • mika048 (2)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • monimoni (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • マロ (1)
  • nola (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)