俺とテトの不思議な夜

・作

彼女に浮気をされ別れを告げられた裕太。愛猫のテトに愚痴りながら寝てしまった。すると、目を覚ますと人間の姿になったテトがそこにいた。テトは、傷ついた裕太を慰めようと間違った知識で裕太を慰め始めた。

「もう嫌だ!恋愛なんてどうでもいい!」

今夜の俺は荒んでいた。それもそうだ。1年付き合っていた彼女と別れたからだ。俺はイケメンではないけど、彼女には優しくしてたつもりだったが、いきなりの別れ話。しかも、浮気していたと…。

「俺も30手前だから結婚を考えてたのに…」

家でやけ酒を飲んでいると、愛猫のテトがすり寄ってきた。

「俺の心を癒してくれるのはお前だけだよ!なぁ、テト」

俺はテトを抱き、喉元を撫でる。黒い毛並みに赤と青のオッドアイのオスでイケメンな部類であると飼い主ながら思っている。

テトが俺の手をぺろぺろ舐めている姿を見ていると、少しだが傷心した俺の心が癒された。

「…お前がもし…人間だったら…俺を裏切らないよな…」

家でやけ酒を飲みながら、テトに愚痴っていたら、いつの間にか眠りについていた。

「…た……うた…裕太(ゆうた)…起きろよ」

聞きなれない声に俺はゆっくりと目を開ける。そこには、つり目でぱっちり二重で、整った顔の青年がいた。格好は、黒服に十字架のチョーカーをつけている。

十字架のチョーカーは、俺がテトの1歳の誕生日にプレゼントした首輪とどこか似ている。

「…!!お前誰だ!?」

「にゃんだよ。2年間も一緒に住んでいた住人を忘れたのかにゃ?」

青年をじっくり見ると、目は赤と青のオッドアイ。頭には猫耳をつけていた。

「2年って…俺はテトとしか…」

「俺も、にゃんでこんな姿になったのかわからにゃいんだけど、あのメスと別れて悲しいのかにゃ?…たしか名前は里奈(りな)だったかにゃ?」

その名前は、俺が別れた彼女の名前だ。その話は愛猫のテトにしか話していない。

「お前…本当に…テトか?」

「そうだにゃ。俺はずっと裕太のことを見てたにゃ」

おそるおそるテトの好きな首元を撫でると、青年は嬉しそうにすり寄ってきた。

「裕太は、あのメスに裏切られて悲しいのかにゃ?」

いつのまにか、俺の膝に頭を預けていたテトが不思議そうに聞いてきた。その瞳に男ながら引き込まれそうになるほどイケメンで、見とれてしまっていた。

「…あぁ、悲しいな。だけど、それより驚いたのはテトとこうやって話せるようになったことだな。悪いことがあると嬉しいことがあるのは本当かもな」

「裕太は、俺と話せてうれしいかにゃ?」

「あぁ、嬉しいよ。この2年間俺を励ましてくれてた友人と話せるんだからな」

ふわふわの猫髪を優しくなでると、テトは俺の手を舐めはじめた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6060Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3981Views

  3. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2565Views

  4. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2521Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2220Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2173Views

  7. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1794Views

  8. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1792Views

  9. 調教カクテル

    アンノアンズ1778Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1746Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (12)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)