一晩だけのお願い

・作

和泉のことが好きだった聖は、和泉が好きなことと、ホストとして出勤する最終日のアフターを自分にくれないかとお願いする。しかし、和泉の恋愛対象が女性であることなのは知っており、一晩限りの関係をお願いした。

新宿歌舞伎町、そこが僕の職場。いつもの通りに17時に出勤する。

「おはようございます」

「おはよう聖(ひじり)。きょうも元気だな」

話しかけてくれたのは、先輩であり、この店No.1ホストの和泉(いずみ)さんだ。

そして、きょうが最後の出勤のホストでもあった。

和泉さんの夢を昔聞いたことがある。おしゃれなバーを開いてオーナーになることが夢だと嬉しそうに話していた。

「きょうが最後ですね…」

「そんなに寂しそうな顔をしないでくれ。俺の夢がかなう第一歩目なんだから」

そういうと、和泉さんは俺の頭を軽く撫でた。

「僕…、少しは和泉さんに近づけましたか?」

「前にもいっただろ?俺とお前とではタイプが違う。俺は、爽やかを売りにしていて、聖は可愛さを売りにしているんだ」

僕は、顔にコンプレックスがある。ぱっちりと大きな目に、体毛が薄い。顔も角ばっていないし、身長が低く細身である。

これでも、毎日筋トレをしているのだけど、筋肉がつきにくいのか、効果が目に見えない。

そして、僕の恋愛対象は「男」である。しかし、この見た目なので、いつも受け役にしか回れない。本当は自分でも愛したいのにと日ごろから思っていた。

しかし、ホストクラブに遊び半分で行ったとき、そこにいた和泉さんに僕は一目ぼれをしたのだ。

切れ長の目に、少し角ばった顔、大きい手に、高い身長。そして、相手を気遣う心配りを見て、僕は和泉さんのとりこになった。

僕は、さっそくそこのホストクラブに面接に行った。そして、入店してから、和泉さんにたくさんのことを教えてもらった。

「一週間前の約束、覚えていますか?和泉さん?」

「わかっているよ。きょうの俺のアフターは、お前にやるよ、聖。だけど、お前も約束を守れよ?」

一週間前、僕は和泉さんに告白をした。そして、一晩でいいから僕を愛してほしいと頼んだのだ。

和泉さんは優しいから、断れないことがわかっていた。だから、僕は告白ができたのだ。

そして、和泉さんはある条件を出した。

「わかっています…カールトンホテルの最上階をとっています」

「わかった。誰の名前を出せばいい?」

「和泉さんの名前をいえば通すようにいっているので大丈夫です」

「わかった。じゃあ、後でな」

そして、僕と和泉さんとの最初で最後の夜が始まるのだ。

深夜2時。一度自分の家に帰り準備をする。

白色のシルクのワンピースを身にまとい、メイクをしてホテルに向う。

これが、和泉さんの条件だ。きょうまでは、和泉さんはホストなので、女性を喜ばす存在でありたい。それが、彼の希望だった。

だから僕は、和泉さんのために、女よりも綺麗な女になろうと、この一週間努力したのだ。

ドキドキしながらホテルのインターホンを押す。

「…聖か…今開けるな」

ドアを開けた和泉さんは、僕の姿を見て目を見開いた。

「…和泉さん…僕…変かな…」

「…いいや…綺麗だよ…びっくりした…」

和泉さんは僕の腰に手をまわし、部屋の中にエスコートした。

「やっぱり、和泉さんは慣れていますね…」

「ホストをしていたんだ。これはもう癖かな?」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3613Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2527Views

  3. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1809Views

  4. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1679Views

  5. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1653Views

  6. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1033Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音923Views

  8. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音774Views

  9. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん745Views

  10. ストーカーの僕

    クロワッサン730Views

最近のコメント