君が書くメロディはいつも僕へのラブソング

・作

音大4年生の芳樹と敦。最後のコンサートに向けて練習をしている芳樹に敦が新曲を弾いてほしいと頼む。その曲の中には芳樹のよがっているときの声の音程が組み込まれていた。それを知った芳樹は弾くのをためらうが…。

俺は、大学最後のコンサートに向けて練習をしていた。

「やっぱり、芳樹(よしき)の伴奏はいつも聞き入っちゃうな」

そういって眺めているのは、大学から知り合い、今では、恋人の敦(あつし)である。

「敦が書いた曲も先生に評判がいいぞ?心に響くメロディだって学内でも評判だし」

「そりゃあ、芳樹への思いを曲にしてるからな。みんなラブソング好きだろ?」

こいつは、恥ずかしいことをさらりといってしまう。だから、あんな曲をかけるかもしれないのだが…。

「っっ!!お前の実力もあるからだろ!!俺への思いを曲にしたなんて、変なこというんじゃねぇよ!」

照れ隠しで、こんなことをいつもいってしまう。俺は、ピアノをかなで始める。

「今度のコンサートの自由曲、俺の曲を弾いてくれないか?」

敦は、俺にできたばかりの楽譜を渡した。

俺は、無言で受け取り目を通す。

いつも思うが、いつも色気がある曲を書く。これを俺が弾くと考えると、演奏科の生徒としてぞくぞくしてしまう。

「うん…いつも思うけど、いい曲書くよね?」

俺が、4ページ目に目を通していると、いつの間にか後ろに回っていた敦がある小節を指さした。

「ここの音、芳樹がよがってるときの音にそっくりにしてみたんだ…」

敦は、意地悪い顔で俺の顔を覗き込む。

「!?俺がこんな音程出せるわけないだろ!!」

「じゃあ、ここで試してみる?そういえば、俺も芳樹も絶対音感あったよな?」

敦はそういうと、俺にキスをした。そのキスは深く甘く俺の口内を犯していく。

「んっっ…んぁっ…」

「さっきの音はどこの小節にあったかわかるか?」

「っっ!!?わからねぇよ!そんなのも組み込んだのか!?」

「いってるだろ?俺は芳樹のことを考えて曲を作ってるって。ちなみに、この音は2ページ目の5小節目な?」

なんかエロい音が入ってると思ったけど、正体はこれだったのか…

「芳樹のエロい音が入ってる曲を本人が奏でるなんて興奮するだろ?」

「ただの変態じゃないか!!」

俺はすかさず突っ込んだ。だけど、曲自体は本当にまとまっていていい曲なんだ。奏でたいと思ってしまう。演奏家としての俺がそう告げていた。

「弾きたいんだろ?俺は、芳樹に一番に弾いてほしい。これは、芳樹のために書いた曲だからな…」

敦はもう一度俺にキスをする。それと同時に、俺のシャツの中に手を入れ、胸を撫で始めた。

「んんっっ…んふっ…んっっ!!」

練習室は貸し切ってあるけれど、ここは大学だ。誰が来るかわからない。俺は必死に抵抗するが、敦の愛撫にはかなわなかった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6064Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3984Views

  3. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2565Views

  4. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2521Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2221Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2173Views

  7. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1794Views

  8. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1792Views

  9. 調教カクテル

    アンノアンズ1780Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1754Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (12)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)