ウリ専ボーイのレイ君

・作

ウリ専で働くレイ(源氏名)は都内にある有名私立大学に通う大学生でもある。だが、お店では最下位。ある日フリーで付いたやっかいな客と大学内で偶然遭遇してしまう。その相手は園崎製菓の御曹司、園崎悠馬(そのざきゆうま)だった。少し会話をしただけで自称大学内の有名人だと名乗る園崎に絡まれてしまい――

三つ指を付いたあと源氏名を告げ、顔を上げると僕と同い年くらいにしか見えないその場限りの恋人ごっこの相手がドアの前に立っていた。

今日のお客さんはずいぶん若いお客さんだな…

「へー。レイ君っていうんだ? フリーでお願いしたからどんな子かなーってギャンブル気分だったんだけど、可愛い顔してるじゃん」

「…いえ、僕はこの店ではビリなんですよ。誰もお客さん付かなくてゼロっていう日もあります」

「えぇ…ならなんでウリ専なんてやってるの?」

なんで…なのかな。自分自身でも答えがわからなかった。
「とりあえずシャワー浴びてください。決まりですから」
と、話を逸らした。

*****

「んっ、ああ…レイ君、早く俺のおちんちん咥えてよ…」

シャワーを浴び、お客さんの身体を拭く間もなく、ベッドへと押し倒され口元にギンギンになった男性器を押し付けられる。

「うっ…ぐっ…」

今日は嫌なお客さんに当たってしまった。
でもこれは仕事なんだ、お金を払ってもらっているんだ。

「あがっ…ううっ…! うえっ…!」

無理やり喉元まで男性器を押し込まれ、思わず嗚咽をあげてしまう。

「あっれー? 俺は安くない金を払ってレイ君を買ったのに…」

言葉で煽るだけではなく、さらに喉の奥深くを激しく突かれ始める。
もう言葉を発することも、息をすることもできない。

「今、歯ぁ立てただろ?」

ドスの効いた声で言われ、恐怖を感じる。
…このお客さんは出禁だ。

「あっ…うっ、ううっ…」

この店の緊急時の対策として天井にある隠しカメラに向かって手を振る、というものがある。
そうすると店の従業員が駆け付けてくれるというものだ。

僕はなんとか力を振り絞り、その隠しカメラに向かって手を振った。

*****

僕にはもうひとつの顔がある。というかこっちの方が表の顔だろう。

それは都内にある有名な私立大学の大学生だ、ということだ。
だけど僕には友達が居ない。地元にはいまでも連絡を取る友人は居るが、この大学に”友達”というものは居ない。

大学進学のために上京したが、果たしてそれは正しい選択だったのか、と頭を抱え悩んだこともあった。
友達が居ないから講義だって休めない。代返なんてもっての他、過去問も回ってこない。
だから勉強も人一倍頑張ったし、体調管理だってしっかりした。そのために料理の本を買ってきて自炊だってした。

…なのに満たされない。

そんなとき、やけくそになって始めたのがウリ専の仕事だった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 ノンケ 年の差 同級生 エロエロ 年下攻め 胸キュン ちょいエロ 社会人 シリアス ゲイ スーツ リーマン かなりえろい 健気受け ツンデレ 職業もの 誘い受け 年上受け ドS ヤンデレ 幼馴染み 学園 調教 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音6120Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3889Views

  3. 世界一可愛い変態小悪魔

    アンノアンズ2909Views

  4. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ2798Views

  5. 【悲報】飼い犬に童貞処女を奪われました!

    雷音2547Views

  6. お人形さんは快感中毒

    つきの2461Views

  7. 調教カクテル

    アンノアンズ2071Views

  8. 愛おしい年上彼氏

    ささくれ2008Views

  9. YES/NO?スイーツをめしあがれ

    よし乃1586Views

  10. 兄弟の在り方

    結城愛來1415Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (14)
  • あめ (13)
  • 乙倫 (11)
  • つきの (10)
  • 如月よだか (9)
  • 空野さかな (9)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • Kiyoka (5)
  • ささくれ (5)
  • アオイ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • よし乃 (4)
  • ひとえ (4)
  • さゆら (4)
  • タノタ (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 如月いつか (3)
  • 雪池 (3)
  • 鬼灯 (3)
  • pou (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • T1411225 (2)
  • 雷音 (2)
  • 和岐 (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • mika048 (2)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • monimoni (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • マロ (1)
  • nola (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)