××は再会のあとで

・作

「……斉藤先生」声を掛けられ起きればそこは見知らぬ部屋の一室だった。腕の拘束、目隠し、先刻別れたはずの元教え子、神崎累の声。そして、与えられ始める快感。そのどれもが初めてで、そのどれもが本来あってはならないものだった。

「ふふ……斉藤先生」

楽しそうに笑う声が頭に響いて俺は目覚めた。
目を開けたのに目の前が真っ暗だ。
まどろみの中から少しずつ覚醒してきて、状況がだんだんつかめてくる。腕を動かすと固くて冷たい金属が当たって痛い。どうやら手錠か何かで拘束されているようだ。眠っていたからか、まだ頭がぼうっとする。

「神、崎……?」

俺は今日、久しぶりに元教え子とばったり会って彼の学生時代の思い出話をしながら楽しい時間を過ごした。そうやって今夜は嬉しい気持ちを家に持ち帰り、ゆっくりと休む予定だったのだが、どうしてこんなことになったんだ?

「目隠しとチョーカー付けたんですけど苦手じゃなかったですかね?苦しくないですか?」

そう言われて真っ暗の理由に気づく。目隠しをされているらしい。
チョーカーはキツめにしてあるのか少し息苦しい。

「それよりもここはどこなんだ?神崎。俺は何でこんなことを……」

「何も心配はありませんよ。帰りたいって言ってくれればちゃんと帰れますから」

彼がくすくすと笑う。
ギシギシという音が聞こえてきて今俺はベッドの上にいることと、彼が近づいてきていることを把握する。
自然と体が硬く強ばる。

「怖がらないで?俺はあなたにとっていいことしかしませんから」

「……っ」

細い指が服の下に入るのを感じる。俺の体の皮膚の薄いところを彼の手が這うように動いてくすぐったい。腹、脚、ふとももと徐々にデリケートな部分へと近づいてくる。それを止めたくて手を伸ばそうとするが、試み虚しく手錠に邪魔をされる。
彼はくすくすと笑いながらふとももの内側をいやらしく撫で、そろそろいいかなと呟いた。

「な、何をしてるんだ」

「俺ね、先生が大好きだったんですよ。ずっと」

ぎしりとベッドが軋んで俺の上に体重がかかる。
何か柔らかいものに唇を塞がれ、次の瞬間舌が入ってきた。くちゅ、と音を立てて吸い付くように深いキスをされる。
口を塞がれているのでやめろと言うこともできない。
焦りが俺の心を支配した。

性器にじかに触れられどきりとする。鼓動が速くなる。震えているのは恐怖からなのか、それとも欲情からか。……教え子に欲情だなんて、冗談じゃない。

「気持ちよくしますから、もう少し待ってくださいね」

「く……っ」

性器を撫でくり回されて嫌な感覚に耐える。目隠しをされているため触られているところに自然と意識がいってしまう。嫌だ。感じたくない。
神崎は遊ぶように撫でるのをやめ、今度は性器をしっかり握った。いまから何をされるのか否が応でも理解してしまう。

「やめろ……!」

「焦らしてほしいんですか?先生もマニアですね」

おかしなことを言いながら性器を扱く。
抗おうともがいても、抜け出すために有効な手段が見つからない。息が上がり、だんだんと不快感が快感に変わってくる。俺は声を必死に抑えることしかできない。

「声、聞かせてくださいよ」

「あ……っ、ぐ……」

「ふふ、イク時には言うんですよ?」

さっきより少し強く握って扱いてくる。堪らずに小さく喘いでしまう。気持ちよくなりたくないのに、早く気持ちよくしてほしい。そんな矛盾が俺の中でいっぱいになる。

「は、は……っ、んん……っ」

「あは、先生可愛い……」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6214Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3959Views

  3. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2569Views

  4. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2536Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2319Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2104Views

  7. 我慢しないで声出して

    青山サキ1875Views

  8. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1826Views

  9. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1807Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1788Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (13)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)