巡る想いと快感と

・作

カワタと同僚のツツミはセフレの関係だったが、半年前突然ツツミから一方的に関係の解消を告げられた。
それ以来、ただの同僚として接していたカワタだが、会社の飲み会で珍しく酔いつぶれたツツミを家に送り届けることになる。すぐに帰ろうとしたカワタだったが、ツツミに乱暴に引き止められて…!?

「もう、やめよか。よくないやろこんなん。お互いに」

一方的にそう告げて、その人は僕を手放した。
愛を誓い合う関係ではなかった。
将来を夢見る関係ではなかった。
それでも僕は、もし叶うならずっとそばにいたいと思っていたから。

泣いて、泣いて、泣いて。

枯れるほど泣いて、季節が2度移り変わってようやく、その人へと想いを断ち切れたんだ。

*****

「カワタさん!隣いいですか!?」

新入社員の男はそう言うと、返事も聞かぬまま僕の隣にドサッと腰を下ろしてきた。
まだ1/3ほど残っていたグラスにトクトクとビールが注がれる。

「俺、カワタさん目標にしてるんです!だから今日、カワタさんと話せるのめっちゃ楽しみだったんですよ」

「ええ…キミ、さっき別の人にも同じようなこと言ってなかった?」

「や!カワタさんはほんまに特別です!」

僕の少し意地悪な返しにもまったくものおじしない彼は、まだ入社して1ヶ月だというのに、すっかりこの会社に馴染んでいるらしい。
せっかく注いでくれたビールを拒絶するのは気が引けて、仕方なくグラスに口をつける。
その瞬間、6人掛けのテーブルが2つ離れた先からこちらを見てきた相手とバチン、と目が合った。
胸の中心にゴムボールが落ちて、跳ねるような感覚が走る。
とっさに目をそらしてみたけれど、ヒリヒリと痺れるような視線がずっと刺さっているような、そんな気がしていた。

*****

「カワタ、お前、ツツミと家近かったよな?」

歓迎会という名目の飲み会もそろそろお開きかという頃、スススと僕の脇にやってきた先輩がそう聞いてきた。

「近くといえば近くですけど…」

そう答えながら僕は、2つ離れたテーブルの端っこで突っ伏している、ツツミと呼ばれたその人を見る。
先輩はポンポン、と励ますように肩を叩いて言った。

「ツツミ連れて帰ったってくれる?アイツにしては珍しいぐらいにヘロヘロなってるねん」

嫌だ、なんて言えるはずもなく、僕は仕方なくの愛想笑いで了承を伝える。

「ええっ!?カワタさん帰るんすか!?2次会行きましょうよ!」

顔を真っ赤にして駄々をこねている後輩をかわして、僕はツツミのところへ移動した。

机に突っ伏していたツツミは、わずかに顔を動かすと片目でチラリと僕を見た。いや、睨んだというほうが正しいかもしれない。

「ツツミ、タクシー呼んだから帰ろう。飲みすぎやって、お前」

そう言って、ツツミの腕を軽く掴めば、僕の手を振り払うようにしてからツツミはドサッと肩に腕を乗せてきた。
僕と帰るつもりはあるらしい。

周囲の人間に手渡されたツツミの荷物を受け取って、肩に乗る重みを引きずりながら店を後にした。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 切ない エロい 社会人 無理矢理 ノンケ 年の差 ほのぼの 年下攻め 同級生 かなりえろい シリアス スーツ 年上受け ツンデレ ヤンデレ 幼馴染み エロエロ ドS ゲイ 調教 学園 胸キュン 誘い受け 強気受け エロすぎ注意 健気受け ちょいエロ メガネ

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ8693Views

  2. 調教カクテル

    アンノアンズ3272Views

  3. ひみつの診療所

    京野飛鳥2826Views

  4. 先輩、好きです。

    稀木瑞2483Views

  5. その借金、カラダで返します!

    アンノアンズ2335Views

  6. 計画の愛

    一之木歩2089Views

  7. 編集担当との再現セックスが官能小説家に与えた感情

    妃くるみ1997Views

  8. 恋に沈む~監禁14日目~

    アンノアンズ1965Views

  9. 医療従事者たちの最高の薬は淫らな欲望の解放

    妃くるみ1916Views

  10. 愛はいつも突然に

    京野飛鳥1812Views

最近のコメント

  • すみ on おにいちゃんの射精管理攻め喘ぎ&襲い受け あぁ、これは... 確かに地雷なヒトもいるんだろうなぁ... そのための タグなんだろうけど。 #攻め喘ぎ #攻めフェ とかあったらあったでタグでネタバレしそうで嫌だし難しいね。 とりあえず話はエロい。
  • みや on おにいちゃんの射精管理どエロかったです。THE襲い受け好きにはたまらん。
  • 理生 on おにいちゃんの射精管理攻めの喘ぎほど汚いものは無い。
  • コロコロ on ハタチノヒノヨルキミト…モダモダする みやび先生の影あるとこも、世知辛いとこも、青いとこも、好きです
  • コロコロ on 閃光の誘惑話の展開が不自然ですけど、コメディ?ドタバタBLなのか もう少し二人の関係、エピソードが欲しかったかも、エロよりも

作家一覧

  • 稀木瑞 (28)
  • アンノアンズ (25)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (19)
  • RIKUNA (16)
  • 妃くるみ (15)
  • 如月よだか (9)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 桜花 (5)
  • 世界のねこから (5)
  • しらたま (4)
  • ニヤノ (4)
  • じん (3)
  • 風間 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • 一之木歩 (3)
  • あめ (2)
  • 塩チーズ (1)
  • monimoni (1)
  • ai (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • nola (1)
  • 平野るな (1)