オメガがアルファを騙る理由

・作

宗像薫(むなかた かおる)は生まれついての名家の御曹司として生まれ、必然的にアルファとして育つ。しかし彼は突然変異にみまわれ後天的オメガへとおちてしまった。親にも誰にもいわず高額な治療を受け、アルファを騙る(かたる)が宗像家薫専属の執事、和彦(かずひこ)に打ち明けて……。

「っぁ、あ、っあ、あ…… !」

 ぐちゅぐちゅとした音が聞こえる。腹のなかを掻き乱す陰茎はコンドームを着けていたが、先走りで液溜まりが埋まるほど興奮していた。逞しい腕が上質なベッドの上で自分を大事に抱いていた。

「かず、ひ……っ、あ、そこ、そ……ぁ、あああ」

 ぎゅう、とシーツを握り、腰を高く突きあげて。快楽に悶えながら、いま自分を抱く男の名を呼ぶ。どこを穿てばいいのか、初めてのセックスなのに、相手には知られているようで。

「薫、さ、ま……っ」

 ぐぷぐぷと行き来し、項(うなじ)に噛み付いたままの和彦が名を呼びかえした。自分でも頼りないと思う腰を掴まれ、ただただ自分の性感を刺激できるように理性を瀬戸際に掴みながら、抱かれる。
 一心同体といえるほど、そばにいた。和彦は親代わりのようなものだった。いつか自分にも番ができて、その時はこの屋敷に住んで。

 なぜ、いま和彦が自分の項に噛み付きながら、セックスしているのだろう。

 この、アルファしか居ない筈の屋敷の一室で。

*****

 突然自分の性が、変わってしまった。なんて、そんな絵空事に見舞われるなんて誰が思っただろう。よくある三流雑誌の片隅に載っているような、そんなことに自分がなるなんて誰が思うだろう。

 少なくとも薫は望んでなかった、そんなこと。アルファからオメガにおちる、だなんて思いもよらなかった。逆ならまだわかるが王座から陥落したかのような心地だ。

 それでも今の医学は発達していて、金をかければアルファだと騙ることができる。そういう世界を知ることは恥じゃない、うまく回していけば以前となんら変わりのない生活がおくれると気付いたのだ。

 その生活をえるためには金が必要だった。

 幸いなことに薫には金が湯水のようにあった。18歳のとき誕生日プレゼントとして贈られた株をすこし弄った結果軌道に乗り、19歳のころにはその株は資産といえるほどに成長してくれた。

 ゆえに、非合法的な治療を受けても金銭的問題はなにもなかった。

 両親は、いまだに薫がオメガになったことを知らない。この家でこの事実を知る者は誰もいない、

――…はずだった。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3632Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2521Views

  3. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1873Views

  4. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1684Views

  5. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1661Views

  6. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1024Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音813Views

  8. ストーカーの僕

    クロワッサン736Views

  9. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音734Views

  10. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん728Views

最近のコメント