雨に濡れる花

・作

ある雨の日、シンヤは恋人のトオルの家を訪れた。年の差は一回り。ちゃんと恋人として扱ってくれているものの、トオルは若いシンヤがいつ離れてもいいように距離を置こうとする。もどかしいけれど大切にされているのがわかっているから、めいっぱいの愛情を贈るのだが──?

「もしもしトオルさん? シンヤです、うん、急にごめんね。今、近くにいるんだけど。ビーチサンダルが壊れちゃって…ちょっと寄らせてもらってもいい?」

 片足に引っかかるビーチサンダルは鼻緒が引っこ抜けて修復不可能の有様。
 もちろんいいよ、気を付けておいで、なんて。
 低すぎない優しい声が大好き。
 思わずにやける頬に力を入れて、最後の角を曲がった。

「シンヤくん」

 年季の入った美しい数寄屋門(すきやもん)の前でトオルさんが立っていた。
 黒の無地と片袖にだけ古織柄(こしょくがら)の布を使ったおしゃれな作務衣(さむえ)で、ビニール傘を片手に手を振ってくれた彼が、ふとオレの足元を見て目を丸くしたする。

「思ってたより大変だったんじゃない?!」
「いきなりごめんねトオルさん」
「私は全然かまわないけど…もう! 雨の中で傘も持ってないなら迎えにいったのに!」
「約束もしてないのに、家に寄らせてもらえるだけでもありがたいし…」
「変な遠慮しないの! ほら、おいでシンヤくん」

 すでにびしょ濡れなオレに傘を向けてトオルさんが雨にさらされる。
 玄関まですぐそこだから構わないのに、そういう些細(ささい)な優しさがオレを増長させるんだよ。

 門と大きな藤棚の下を抜けると風格のある日本家屋が現われた。
 何度見ても気後れしそうな大きな屋敷が、トオルさんの家だ。
 古いばかりだよなんて彼はいうけれど、一人で暮らしながら綺麗に維持しているのを見ていると、どれだけ大切にしているかわかる。

「すぐにタオルを持ってくるからちょっと待っててね」
「はぁい」

 トオルさんが申し訳なさそうな顔をしなくていいのに。
 外観の通りに広い平屋の屋内は今どき珍しい純和風で、玄関に飾られた大きな花器(かき)に生けられた花は彼の作品だ。
 明るめの色をした陶器から伸びる緑と花のコントラストが綺麗で、思わず目が釘付けになってしまう。

「シンヤくんお待たせ。ああ、身体が冷えてるな…軽く拭いたらすぐお風呂に入って温まってね」
「いいの?」
「もちろん。風邪ひいたら大変だし。明日は何か用事ある? もう夜になるし、よかったら泊まっていかない?」
「ぜひ!」

 断るわけない!
 思わず食い気味に返事をしてしまって、ちょっと恥ずかしいけど仕方ない。

*****

 オレよりも一回り年上の彼は、華道の何百年も続くとある流派、その家元の家系だと聞いた。
 真夏が通り過ぎるころ、気分転換に立ち寄った地元で愛される古い神社。
 参拝の順序で手水舎(てみずや)に向かったとき、ヒマワリやダリア、他にも名前も知らないような大輪の花を持ったトオルさんがいた。
 花手水(はなちょうず)を生けていたのがトオルさんで、それが最初の出会いにしてオレが恋に落ちた日だ。
 まなじりをつり上げた真剣な顔に見惚れたオレは、トオルさんが仕事を終えるまでずっと彼を見つめ続けて、

 ──…好きです!

 思わず口を付いたのは、自覚もしていなかった恋をどストレートに伝える馬鹿正直な好意で。
 目を丸くしてびっくりしていた彼の顔は今でも鮮明に思い出せる。
 最初は若造の戯言か、それこそ生け花の腕前に惚れこんだとでも思われていたかもしれない。
 でもオレは諦めずお茶に誘い、食事に誘い、押して押して。
 個展はもちろん、神社やお寺の生け花展示にも何度も通った。
 最初は年下を可愛がる程度だった彼は、とうとうオレに押し負けてくれたわけだ。

*****

 お風呂を上がると、トオルさんお手製の夕食が待っていた。

「今日は岩ガキがあるよ」
「美味しそう! あ、鮎(あゆ)も!」
「季節のものはその時期に食べないとね」
「トオルさんのご飯が美味しくて、自炊できなくなったよ」
「おや、それはそれは。うちの子になるかい?」
「…本気にするよ」
「いいね。覚悟が決まったらお嫁においで」

 オレがいくらいったって本気にしてくれないくせに、からかうような、ちょっとだけ意地悪な笑みで思わせぶりなことをいう。
 ちょっとふて腐れてみせると、すぐに機嫌を取って可愛がってくれるくせに。
 年齢が離れているからオレがいつでも離れられるように、いつでも違う道を選べるように、って…そういう気持ちがわからないわけじゃないけど、悔しいな。

「あんまりいうと、すねるよ?」
「おっと、それは困る」
「ほんとに?」
「シンヤくんが可愛くて」
「可愛いんなら素直に可愛がってよ!」
「でも意地悪な私も嫌いじゃないだろ?」
「そりゃ、…」

 あっ!
 今の絶対引っかけた!
 たまに子供みたいないたずらを仕掛けてくるからたちが悪い。
 もう、後で覚えてろよ!

公開日:

感想・レビュー

6件のレビュー

雨に濡れる花のレビュー一覧

  • 年の差・・・

    年上だから別れる準備をして、年下だから全力で追い掛ける覚悟をするふたり、幸せに終わって良かった~(^^;)
    大丈夫、幸せになれるからって応援したくなっちゃう

    1

    ねね さん 2021年10月7日

  • 心情がちょっと切なめ
    でも相手が好きだなってすっごくわかる
    受けの子の可愛い嘘の付き方がツボ

    1

    ( ⁎ᵕᴗᵕ⁎ )❤︎ さん 2021年10月8日

  • 好きー。

    もう…、イイですね。
    歳の差がちょっぴり切なくて
    でも気持ちがすごく温かい。
    「うちの子になる?」は
    歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。
    ずっと幸せでいて欲しい2人。
    続きの日常が読みたくなりました。

    たぬ さん 2021年10月8日

  • 身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい!
    なんかとっても胸にくる…
    愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ

    (ಡωಡ) さん 2021年10月8日

  • 今更だよ!
    もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから!
    めっちゃ推す
    そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️

    あー さん 2021年10月10日

  • 何度も読み返したくなる
    心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい!
    大人の葛藤が心に刺さる

    まる さん 2021年10月12日

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 ノンケ 年の差 同級生 エロエロ 年下攻め 胸キュン ちょいエロ 社会人 シリアス ゲイ スーツ リーマン かなりえろい 健気受け ツンデレ 職業もの 誘い受け 年上受け ドS ヤンデレ 幼馴染み 学園 調教 ファンタジー

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音6127Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3889Views

  3. 世界一可愛い変態小悪魔

    アンノアンズ2941Views

  4. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ2822Views

  5. 【悲報】飼い犬に童貞処女を奪われました!

    雷音2547Views

  6. お人形さんは快感中毒

    つきの2462Views

  7. 調教カクテル

    アンノアンズ2073Views

  8. 愛おしい年上彼氏

    ささくれ2008Views

  9. YES/NO?スイーツをめしあがれ

    よし乃1586Views

  10. 兄弟の在り方

    結城愛來1415Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • RIKUNA (16)
  • あめ (14)
  • 雲之シタ (14)
  • 乙倫 (11)
  • つきの (10)
  • 如月よだか (9)
  • 空野さかな (9)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • Kiyoka (5)
  • ささくれ (5)
  • アオイ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • よし乃 (4)
  • ひとえ (4)
  • さゆら (4)
  • タノタ (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 如月いつか (3)
  • 雪池 (3)
  • 鬼灯 (3)
  • pou (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • T1411225 (2)
  • 雷音 (2)
  • 和岐 (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • mika048 (2)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • monimoni (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • マロ (1)
  • nola (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)