仲直りは『×××するまで出られない部屋』で

・作

アキは目を覚ますとどこもかしこも真っ白な部屋にいた。扉は開かず、部屋にいるのはケンカ中の恋人だけ。恋人の竜也とは同棲していて、あることからアキは一週間ほど前から家出をしていた。それから電話もメールも対面もしてない。それが今、変な部屋に二人きり。そこは『セックスをしないと出られない部屋』らしく──。

 目が覚め、ぐるっと周辺を見渡す。壁や床、天井や扉までも真っ白な不思議な部屋。

 部屋にいるのは俺を含めた二人の男子。

 というか、恋人の竜也(りゅうや)が寝ている。

「えぇ…なんだよ、これ」

 目が覚めたときに隣に置いてあった手紙にため息をつく。

 意味のわからないことを書かれた手紙。

『セックスするまで出られない部屋へようこそ』

 つまり竜也とイチャイチャラブラブしろ、ということらしい。

「意味わからん! マンガかよ!?」

 妹のボーイズラブマンガにこういうテーマがあった気がする。

 BL作家の妹いわく、定番だとか。

「いやいやいや、ここは現実だし。マンガじゃないし!」

 扉は開かない、窓もない、不審者もいない、携帯電話もない。

 いるのは恋人…、ケンカ中の恋人が真っ白なベッドの上で寝ているだけ。

(そういえばケンカしてたんだった。この状況に驚きすぎて忘れてたけど)

 一週間くらい会わなかったし、口を聞いていなかった。

(絶対に俺悪くないし。浮気した竜也が悪いんだし!)

 しかも妹と。俺の妹とホテルに入ったのを見てしまったのが始まりだ。

 それもただのビジホじゃない。ラブホだ。ラブホテルだ。

(あーもうっ!)

 思い出したらまた腹たってきた。

 ケンカ中も妹とは頻繁に会っていたようだし、仲がいいのは昔からだからいまさらって感じだし。

 でも恋人に黙って、恋人以外の人とホテルに入るのはどうかと思う。しかもラブホ。

 そんなの誰だって怒るだろう。

 妹に手を出したとなれば、男の自分はからかわれたとか思ってしまう。

「…んー、アキぃ…?」

 自分を呼ぶ声が聞こえて、びくっと体が震えた。

 手紙をとっさに隠し振り向くと、ベッドから起き上がった竜也が目をこすりながら俺をじっと見ていた。

 久しぶりに見る寝起きに胸がドキッと高鳴る。

 だけどすぐに思い出すのは、妹と腕を組んでラブホに入る姿。

「アキ、そんなに離れてないでこっちにおいで」

「ヤダ」

「アキ…」

 絶対に嫌だ。

 別に裏切られたなんて思わない。男同士で未来があるほうがおかしいし。

 でも傷ついた。本気で好きで、本気で付き合ってたから。幸せになれなくても覚悟は持っていたから。

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

仲直りは『×××するまで出られない部屋』でのレビュー一覧

  • ひたすら可愛い

    ランちゃんになりたい人生でした。
    こちらの兄と兄の恋人で飯3杯はいけます。

    匿名 さん 2020年12月15日

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6214Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3959Views

  3. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2569Views

  4. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2536Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2319Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2104Views

  7. 我慢しないで声出して

    青山サキ1875Views

  8. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1826Views

  9. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1807Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1788Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (13)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)