裏切り行為

・作

アイラは一週間前、恋人の悠馬に閉じ込められていた場所から逃げ出した。住み込みのレストランで働き始めたが、客として悠馬が訪れる。あの生活に戻りたくないアイラは、レストランの裏口から逃げ出そうとするが連れ戻されてしまう。取返しのつかないことをしたと気づくが、もう遅く──。

 好きな人がいた。

 そう、好きな人が『いた』。

 パフェが有名なレストランで一週間前から俺、真白アイラは働いている。

 好きな人から逃げて家を抜け出した俺をこの店のオーナーが住み込みで雇ってくれた。

 住み込みだから店を出ないし、アイツに住所もバレない。

 スマホも持ってないし、家からも離れているから見つからない。

 それに甘いものが嫌いなアイツが、パフェで有名なこの店に来るわけがないから。

 だから、こんなところにいるなんて思わなかった。

 しかもそれを頼むだなんて…。

「なん、で…?」

「おー」

 大きなイチゴチョコパフェを運んだ先にいたのは、めっちゃイケメンの見るからにお金のありそうな男。

 パフェの乗るトレイを落としそうになり、慌ててテーブルに置いたが顔をあげられない。

 なんでここにいるんだ。

 なんでこんなところに悠馬(ゆうま)がいるんだ。

 そんなことばかりが頭を占める。

 ささっと置いて離れよう。

 なにも言わずにお辞儀をすると、騒がしい店内にも関わらず、しびれるような彼の低い声が耳に届いた。

「終わったら来い」

 たった一言なのに、俺の身体は期待にうずく。

 教えこまれた悠馬を、身体が覚えている。

 だけど俺は悠馬のものなんかじゃない。

「ぜ、全部食べれたら」

「あ?」

「じゃないと…ムリ」

 なんてな。

 こいつが食べれるわけがない。

 なにがなんでも俺を連れ戻すに決まってる。

 横暴で俺様で自己中心的な悠馬は、一度も俺の気持ちをくみとってくれたことはない。

(…早めにあがって裏口から出よう)

*****

 なんて逃げれるわけがなかった。

 裏口からこっそりと出たとたん、俺は悠馬に捕まって家に連れ戻された。

「やだっ、やだってば!」

 大きなベッドに転がされ、ガチャンッと音がたつ。

 手錠がベッドと手首をつなぎ、逃げようとするたびに鎖が音をたてる。

「騒ぐな。ケガするぞ」

「ふっざけんな!」

「ふざけてんのはどっちだ。ちゃんと帰ってくれば許したものを」

 バサッと音をたてながら悠馬は服を脱ぎ捨てる。

 筋肉がつく悠馬の上半身を見ただけで俺の心臓がはねた。

 たった一週間離れていただけなのに、俺の身体はこんなにも期待にうずく。

 悠馬から離れたかった。

 こんな生活に戻りたくなかった。

「…悠馬、おれ」

「俺から逃げれると思うな。おまえは俺のものなんだよ」

 ものなんかじゃない。

 ものなんかじゃ、ないのに。

「なぁ、アイラ」

「…ちがう」

「違わねーだろ。まだなんもしてねえのにタってんじゃん」

 ズボンの上から悠馬の手が触れ、ピクピクと身体が反応する。

 その反応に満足したのか、悠馬は嬉しそうな笑みを浮かべた。

 そしていつものように命令をする。

「足、開け」

 ゾクリとするような低い声。

 甘美な響きをもつ悠馬の声に俺は逆らえない。

 膝をたて、足を開けば悠馬は近づいた。

「腕、あげろ」

「ッ…」

 ジャラッと音をたてながら両腕をあげれば、シャツに乳首がこすれて吐息が零れる。

 それすらも悠馬は楽しそうで、ふぅっと胸元に息を吹きかけた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 切ない エロい 社会人 無理矢理 ノンケ 年の差 ほのぼの 年下攻め 同級生 かなりえろい シリアス スーツ 年上受け ツンデレ ヤンデレ 幼馴染み エロエロ ドS ゲイ 調教 学園 胸キュン 誘い受け 強気受け エロすぎ注意 健気受け ちょいエロ メガネ

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ8693Views

  2. 調教カクテル

    アンノアンズ3271Views

  3. ひみつの診療所

    京野飛鳥2826Views

  4. 先輩、好きです。

    稀木瑞2483Views

  5. その借金、カラダで返します!

    アンノアンズ2335Views

  6. 計画の愛

    一之木歩2089Views

  7. 編集担当との再現セックスが官能小説家に与えた感情

    妃くるみ1997Views

  8. 恋に沈む~監禁14日目~

    アンノアンズ1965Views

  9. 医療従事者たちの最高の薬は淫らな欲望の解放

    妃くるみ1916Views

  10. 愛はいつも突然に

    京野飛鳥1812Views

最近のコメント

  • すみ on おにいちゃんの射精管理攻め喘ぎ&襲い受け あぁ、これは... 確かに地雷なヒトもいるんだろうなぁ... そのための タグなんだろうけど。 #攻め喘ぎ #攻めフェ とかあったらあったでタグでネタバレしそうで嫌だし難しいね。 とりあえず話はエロい。
  • みや on おにいちゃんの射精管理どエロかったです。THE襲い受け好きにはたまらん。
  • 理生 on おにいちゃんの射精管理攻めの喘ぎほど汚いものは無い。
  • コロコロ on ハタチノヒノヨルキミト…モダモダする みやび先生の影あるとこも、世知辛いとこも、青いとこも、好きです
  • コロコロ on 閃光の誘惑話の展開が不自然ですけど、コメディ?ドタバタBLなのか もう少し二人の関係、エピソードが欲しかったかも、エロよりも

作家一覧

  • 稀木瑞 (28)
  • アンノアンズ (25)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (19)
  • RIKUNA (16)
  • 妃くるみ (15)
  • 如月よだか (9)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 桜花 (5)
  • 世界のねこから (5)
  • しらたま (4)
  • ニヤノ (4)
  • じん (3)
  • 風間 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • 一之木歩 (3)
  • あめ (2)
  • 塩チーズ (1)
  • monimoni (1)
  • ai (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • nola (1)
  • 平野るな (1)