新人男娼メス堕ち3P講習

・作

高級男娼として働くことになったユウリ。ナンバーワン男娼の麗央(れお)直々に新人講習を受けることになった。麗央のテクニックに翻弄されながら、初めて男を知るユウリ。無事に講習が終わり安心したのも束の間、今度はオーナーによるメスイキ調教が始まった。やがて麗央も加わり、新人講習はいっそう淫らになっていく…。

「ぅ…ぁ…ああっ…痛いぃッ」

初めて男を受け入れた瞬間、ユウリは涙を流した。

四つん這いになった体が、小刻みに震え出す。

「まだ先っぽしか挿れてねぇよ。ちょっとは我慢しろ、新人」

先輩男娼の麗央がユウリの腰をグッと引き寄せた。

「んぁあッッ!」

ズプンっと太い陰茎が、容赦なく入り口を割る。

亀頭が前立腺の裏に当たり、ビクンッとユウリの背中が跳ねた。

「ほら、すぐによくなるぜ…」

コツコツと壁をたたくように、淫肉が押し上げられる。

「あ…あぅ…」

ユウリは涙で濡れたシーツを握りしめると、小さな尻を震わせた。

「おい、これは講習なんだ。演技でもいいからちゃんと声出せ。そんなんじゃ客が喜ばねぇだろ」

「あ…ぁん…ン…」

ユウリがぎこちない喘ぎ声を漏らす。

「はぁ…安物のAVかよ」

麗央は大きなため息をつくと、ユウリの体を反転させた。

「ぁあっっ」

仰向けになったユウリの体を、麗央が長い手脚で押さえつける。

さっきよりも深く男根が奥へ進んだ。

「あああっ…はぁっっ」

「初めてだからサービスしてやるよ」

麗央がユウリのペニスに手を伸ばした。

「はぅンっっ」

長い指がいやらしく陰茎に絡みつく。

麗央は撫で上げるように、ユウリの裏筋を擦った。

「ぁあんッ」

「いい声出てきたぜ」

優しく手首を上下しながら、親指でグリグリと鈴口を刺激する。

「ぁあっああッ」

我慢汁が溢れ出し、クチュクチュと卑猥な水音を奏でた。

自分でする手淫とは比べ物にならない快感。

さっきまで下を向いていたユウリのペニスは、プロの技であっという間に反り勃った。

「ははっ…俺の手コキ気持ちいいだろ?」

「は…はい…あああッ」

ユウリの反応に麗央がニヤリと口角を上げた。

「このために、客は一晩何十万と支払うんだぜ?新人講習の相手が俺だなんて、お前ラッキーだな」

麗央の美しい顔が、愉快げにユウリを見下ろす。

その瞳の中に、乱れた自分の姿を見た。

「ぁあ…いや…っ」

ユウリは思わず手で顔を覆った。

「今さら恥ずかしがるなよ。お前は今日から体で稼ぐんだ」

麗央はそう言うと、ユウリの乳首に吸い付いた。

「はぁあんッッ!」

ねっとりと乳輪を舐め回し、隆起した先端を甘噛みする。

すぐ下では手淫の卑猥な音と、ミチミチと男根がアナルを広げる音がした。

「んあぁッ麗央さんっ…あぁんああんッ」

「いいぞ。そうやって淫らに喘ぐんだ」

強烈な3点責めがユウリの脳を溶かしていく。

迫り上がる射精感に、ユウリは体を弓なりにした。

「ああっああああっヘンになるぅぅ!」

白い首筋に血管が浮き上がる。

「ああ、ヘンになっちまえ」

麗央が耳元で妖艶にささやいた。

「これで全部だ…っ」

徐々に押し進めていた男根が、ついにユウリの最奥を貫いた。

「あああッッッーー!!」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3633Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2521Views

  3. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1873Views

  4. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1685Views

  5. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1662Views

  6. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1024Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音813Views

  8. ストーカーの僕

    クロワッサン736Views

  9. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音735Views

  10. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん728Views

最近のコメント