焦がれる愛

・作

高校卒業を目前にした牧下啓(まきした けい)は保健室の先生である坂井と秘密裏に付き合っていた。坂井の強面なくせに優しすぎる性格のせいで、学校では人気な先生として女子生徒からも慕われていた。嫉妬もしたが、浮気もされているのでは、と不安になった松下。しかし坂井の口から出た言葉は…。

 ギシッ、くちゅ、ちゅぷ、ちゅぷ、とおよそ昼間に鳴るべきではない音が、しかも清く・正しく・美しくを学ぶような学校という場所で響いていていいものだろうか。

 窓の外では雪がしんしんと降り続くが、保健室のなかは空調が完備されている。牧下啓はその暖房だけでなく、養護教諭の坂井雄一の手によってさらに熱に浮かされていた。

「んっ、あ、あぁ、や、ぁ、それ、だめ、なんで、」
「ダメか? いい、の間違いではなく?」

 くぷぷぷ……と牧下の体内をかき交ぜていたピンク色のディルドを引き抜いた。デコボコしたそれは坂井の下半身のものよりかは細めなものの、長く、勃起したそれのようにゆるく曲線を描いたものだった。

 いつもなら届かない場所にまでそのディルドが侵入してきて、牧下ははやくも快感に溺れてしまっていた。

 なぜ牧下がこんな昼過ぎの時刻に保健室に来ているのか。それは、保健室の先生でもあり彼氏でもある坂井が浮気をしているような気がしたからだ。

 二人は先生と生徒という関係であるから、必然的に年齢は離れてしまう。牧下はゲイであると自認していたが、その甘い顔は女子の人気も高い。坂井は保健室に似つかわしくない強面で、新入生が初めて彼の存在を見ると「学校にヤクザがいる」と担任に報告することもままある。

 とはいえ処置はその顔からは想像できないほどに優しく丁寧だから、一度世話になった者は心を開くばかりか、口が堅いということもあり相談事をしに保健室に通うこともあるそう。

 実は優しい強面の人間、というギャップを持つ存在は、意外にも甘い顔の青年よりもモテるものだ。

「いやはや、心外だぞ。お前に疑われるだなんてなあ。それに、俺が浮気するような軽い男に見えたのか」

 ずぷんっ。

「っっああ」

 勢いよく突き刺されたソレが、腸の曲がり角を押し上げた。薄い腹が破けそうなくらいに押し込まれて、熱い肉壁をコンコンと小突くたびに頭の中に星が散った。

「だって、せんせい、女子と話してるとき、んあぁ、う、た、たのしそうっていうか……」
「俺は会話を楽しむことも許されないのか。啓、お前そんなに束縛する奴だったか?」
「ひぁっ、ごめんなさ、おく、そんなにぐりぐりしないでぇっ」

 ローションが秘部の結合から漏れ出てながら、くぷっくちゅっ、といやらしい泡の破裂音を鳴らした。

「まあいい。好いているやつからの束縛というのも、オツなものか」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め ゲイ 胸キュン リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 幼馴染み 調教 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音4306Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3742Views

  3. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音3318Views

  4. それはお前だけじゃない

    赤茄子2974Views

  5. 陰キャの元クラスメイトがドS男子に豹変!?

    しゅがっぺ2254Views

  6. ページをめくる細い指

    天乃リン2254Views

  7. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2191Views

  8. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫2060Views

  9. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1795Views

  10. 調教カクテル

    アンノアンズ1713Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (12)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • よし乃 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)