腹の奥のあまいもの

・作

20歳の誕生日を迎えたその日、士郎は突然、2人の男たちに抱かれることになります。強引な炎(えん)と物腰が柔らかな泉(せん)。彼らの目的は、士郎の体の下腹部の、さらに奥深くに溜まっている生気のようで…。

「おい、もう犯してもいいんだよな?」
「そんながっつくなって。いきなり嫌われたらどうすんだ」

その日、話し声が聞こえて士郎(しろう)が目を覚ますと、ベッドの上で覗(のぞ)き込んでくる2人の男たちがいた。

派手な容姿の男たち。
どう見たって大声で助けを呼ぶべき状態なのに、士郎はどうしてか声が出ない。

「っと、お目覚めだな。よぅ、待ちわびたぜ」
2人の男のうち、赤い髪で体つきのいい男が声をかけてくる。
耳には山ほどのピアスと、ジャラジャラと付けられた指輪やネックレス。

そんな彼が、袴(はかま)を着ているのだから余計に驚いてしまう。
まるで似つかわしくないはずなのに、妙にしっくりくる彼のそんな姿。

「士郎、おはよう。驚かせてごめんね」
一方で白い髪の男は、もう1人に比べると体つきが細くて。
上品に笑う彼。同じく袴姿の彼は、士郎の頬に触れてきた。

「おい、泉(せん)。お前から説明しろ。俺は待ちきれん」
赤髪の男の方がそう言って士郎の体を抱き寄せ、そうして、彼の膝に座らせられる形になった士郎。
すると彼は、いきなり脇腹あたりに顔を埋めてきた。

「あー、やべぇそそられる匂いだな」
「っ、や…ぁ」
それから、彼の手は士郎の服の中へと入り込む。

「抜け駆けするなよ、炎(えん)。いいや、説明は後にしよう。ねぇ、士郎。とりあえず抱かれてもらうよ」

そうして、泉と呼ばれた白髪の男は、にっこりと綺麗に笑うと、士郎に口付けてきた。

*****

「ん、っあ…は、ぅ、ぁあっ」
突然見知らぬ男たちに抱かれている士郎は、されるがままで。

後ろから赤髪の炎という男に、ガツガツと挿入され体を揺さぶられ、前からは白髪の泉に胸や性器を愛撫される。

士郎の狭い部屋の、狭いベッドの上に男が3人。
ギシギシとベッドを揺らしながら、士郎は彼らに抱かれていた。

「あーくっそ、締めすぎだ。1回先にイクぞ」
「っあ、あ、ちょ、っま…ひぃ、っあん、っあ…」
自分の口から聞いたことがないような甘い声が漏れる。
士郎は気持ちよさにおかしくなりそうで、目の前の泉に抱きついた。

「士郎、大丈夫。体を壊したりはしないって。いいから今は、気持ちよくなることだけ考えて」
「ん、っあ、んあ、ぃ…っあ、いっ、く…」
痛くて火傷したようにジンジンとする後ろを、炎のものが出入りする。
ゴリゴリと中を犯しながら、気持ちよいところをかすめていく、炎の熱くて硬いもの。

そして、同時に前からは泉に、すっかり張り詰めそうな性器を扱かれてしまうのだ。

「あ、いっ、っあ、んふ…っぅ、イく…っ!」
「あぁ、俺もイク…っ」
士郎は、炎に奥まで押し込まれ、そうして堪えきれずにイッてしまう。

そんな士郎の乱れた髪をかきあげて、優しくキスをしてくる泉。
士郎は彼に寄りかかりながらも、チカチカする視界のなか、注がれる熱いものを感じていた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 ノンケ 年の差 同級生 年下攻め エロエロ 社会人 胸キュン ちょいエロ シリアス ゲイ スーツ かなりえろい リーマン ツンデレ 誘い受け 健気受け 年上受け ドS ヤンデレ 職業もの 幼馴染み 学園 調教 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音8541Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ4891Views

  3. 調教カクテル

    アンノアンズ2637Views

  4. お人形さんは快感中毒

    つきの2248Views

  5. 【悲報】飼い犬に童貞処女を奪われました!

    雷音2219Views

  6. 気難しい先輩とオレの相性について

    ひとえ2179Views

  7. 満員電車の恐怖

    結城愛來2098Views

  8. 愛おしい年上彼氏

    ささくれ1910Views

  9. 通い猫に恋をした

    鬼灯1391Views

  10. ウリ専ボーイのレイ君

    Kiyoka1367Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (14)
  • あめ (13)
  • 如月よだか (9)
  • つきの (9)
  • 乙倫 (8)
  • 空野さかな (8)
  • 木崎ヨウ (6)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • 結城愛來 (5)
  • ささくれ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • ひとえ (4)
  • Kiyoka (4)
  • さゆら (4)
  • タノタ (4)
  • アオイ (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • よし乃 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • ぴかり (2)
  • 鬼灯 (2)
  • pou (2)
  • T1411225 (2)
  • 雷音 (2)
  • 和岐 (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • monimoni (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • マロ (1)
  • nola (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)