元教え子の行為と好意を跳ね返せなかった高校教師の後悔

・作

とある学校の高校教師である松原悠作(まつばらゆうさく)は、生徒である赤崎隼士に告白される。教師として冷たい言葉で告白を断った3年後、悠作は教育実習生として戻ってきた赤崎と再会する。何事もなく迎えた教育実習最終日、悠作は赤崎から1枚のメッセージカードをもらう。そこに書いてあった内容とは…?

「ずっと先生のことが好きでした」
2人きりの空き教室で赤崎のその告白だけが大きく響いた。

*****

『生徒に、しかも未成年の男に手出すほどオレは困ってねえよ』
(あれから3年か…)
とある高校で教師をしている松原悠作は、元生徒である赤崎に告白された日のことを思い出していた。
成績は常に上位。
生活態度は真面目。
同性の友人が多数。
そして高校生らしく付き合っている彼女も居る。
優等生。
悠作にとって赤崎隼士はそんな生徒だった。
そうやって、学校生活でどんな局面でも他の生徒より抜け出て印象の強いからか。
生徒の一人として悠作の記憶から消えることなく、赤崎は居続けた。
「みなさん、おはようございます」
鼓膜の震源へを顔を向けると、学校の中でも上層部の存在である教頭の姿が視界に入った。
(そう言えば、朝の職員会議中だったな…)
現実に戻った悠作は、そのまま教頭の話へ耳を向ける。
「以前からお伝えしたよう本日から2週間、教育実習生が今年も本校に実習に来ます」
連絡事項を簡潔に伝えると、教頭はそのまま職員室の外へ退出する。
(当たったら面倒だな…)
心中で悠作が悪態をついていると、ガラリとドアが開くと再び教頭が中に入る。
「入ってきてください」
その言葉に続いて、リクルートスーツ姿の大学生だろう男女が何人か中に入ってきた。
(オレも行ったな、教育実習)
大学生特有の初々しい雰囲気を懐かしくを思っている時だった。
最後に入ってきた実習生を見ると、悠作は目を力強く見開いた。
(…ウソだろ)
そう呟いてしまうのも無理はない。
最後に入ってきたのは悠作が勤めるこの高校の卒業生で、元教え子でもある赤崎隼士だったからだ。
「本日から2週間、お世話になります。ご迷惑おかけしますが、よろしくお願い致します」
代表して赤崎が挨拶して頭を下げると、他の実習生も彼に習った。
実習生の挨拶が終わると、彼らは担当教師の元へ歩を進めていく。
その様子を悠作は微かに鼓動を乱しながら眺めていた。
1人、また1人と実習生が教師の元へ向かう。そして、最後まで残った赤崎の歩がとうとう動き出す。
一歩、また一歩と歩を進めて赤崎が止まった先は…

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6214Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3959Views

  3. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2569Views

  4. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2536Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2319Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2104Views

  7. 我慢しないで声出して

    青山サキ1875Views

  8. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1826Views

  9. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1807Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1788Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (13)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)