好奇心から始まった関係

・作

輝橋亮稀(てるはしりょうき)は好奇心から、同じ大学でアルバイト先の同僚でもある相田楠雄(あいだくすお)と肉体関係を持つようになる。しかしある日、楠雄から”セックスするだけの関係を終わらせたい”と突然告げられる。楠雄の告白に動揺する亮稀が起こした行動は…?

童顔で視線が鋭いが男らしくない綺麗な顔立ち。

女のように妖しく濡れた唇はどんな感触がするだろうか?

筋肉と脂肪がバランスよく乗った柔らかそうな肌はどんな感触がするだろうか?

何より、どんな声を上げて、どんな表情で性的な快楽に甘く喘ぐだろうか?

そんな好奇心からだった…今の関係が始まったのは。

*****

一瞬、何を言われたのか理解できなかった。

「は? …今、なんて言った?」

アルバイト先で遅番のシフトを終え、誘いをかけようとした正にそのときのできごとだった。

「だから、終わらせたいと言ったんだ、亮稀」

凛とした声でそう応えるのは相田楠雄。

学部は違えど同じ大学のキャンパスメイト。

アルバイト仲間。

そして…

「何を終わらせるって」

「こんな、セックスするだけの関係をだ」

“そういうこと”をした相手、しかも付き合ってもないのに。

「急に潮らしいこと言ってどうしたの?」

お互い男で大学生というフワフワした年代で、お互いを拘束する正式な関係でもない。

だから、今の関係にいつ終わりが来ても不思議じゃない。

“いつか”が今日のこの瞬間だった話。

取り乱すことじゃないと思っていたはずなのに…

「アルバイト先でセックスするのに罪悪感でも出てきた?」

はいそうですか、サヨナラ、で終わらせられないオレが居た。

「突っ込まれまくって、男のプライドが傷付いた?」

「…」

「久しぶりに女に突っ込みたくなった?」

楠雄を追い詰めるように、考えられる理由を浮かべては並べていく。

「好きな人でもできた?」

そう問いただすと瞬き1つすらしなかった楠雄の表情が、僅かにピクリと動いた。

図星だったんだろう、そう確信したオレはもっと掘り下げていく。

「どんな女、アンタを射止めるなんて」

「…」

「…それとも、どんな男?」

その問いに楠雄は図星とも言いたげに下唇を噛み締め、静かに取り乱していた。

「好きな男ができたから、オレとの関係は精算して、そいつと一緒になりたいってわけね」

捨てられる理由を改めて口にすると、悔しさ以上に寂しさや、まがまがしい感情がオレを支配する。

「とにかく…もうこんな関係は終わりだ」

ここまでだんまりだった楠雄は口を開くなり、オレの存在を無視して逃げるようにこの場を後にしようとする。

こんな関係は終わりだ?

…冗談じゃない!

このまま終わらせたくないという感情が体を動かす。

「好きな相手ができたから勝手にこの関係を精算するなんて、許すわけねえじゃん」

楠雄の背中をロッカーに押さえ付けると、目の前の唇に自分のそれを強く押し付けた。

「んっ! …っ」

柔らかくてしっとり濡れた触り心地を味わっただけで、全身の体温がじわじわと上昇していく。

好奇心をくすぐっては、オレの心身を熱くさせて惑わせた部分。

その唇で次はどんな男を誘惑するつもりなのか?

それを思うと、このまま我慢して引き下がれなかった。

角度を変えて何度も唇を押し付けるだけでなく、高揚した感情をぶつけるよう、無防備に開く口内へスルリと舌を滑り込ませる。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6214Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3958Views

  3. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2569Views

  4. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2532Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2309Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2093Views

  7. 我慢しないで声出して

    青山サキ1853Views

  8. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1823Views

  9. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1807Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1782Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (13)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)