無自覚恋愛

・作

双子の兄、宮寺みつきは、弟のゆずきとは仲がいいわけでも悪いわけでもない。隠れブラコンのゆずきと、そういう関係になっても、ゆずきのことは嫌いじゃない。実は、みつきは少々天然で……。それぞれの恋愛価値観とは?

「みつきー!早く起きなさいって言ってるでしょ!あんたは大学生にもなってまだ親から起こされなきゃいけないの!?」

今朝も、わが家には高らかに母親の声が響き渡る。

うるさいなー、もう少し寝かせてくれてもいいじゃんかって深く布団を被ると、ずっしり何かがのしかかってきた。

「み~つき。早くしないと母さん、部屋まで乗り込んできちゃうよ?」

「……ゆずき、おまえなぁ……誰のせいでこんな……」

「あ~、そっか。まだ、みつきは慣れないのか。男同士のセック」

「バカ!最後まで言わせるかよ!」

双子の弟、ゆずきは、「じゃ、俺は先に行くね」と俺の部屋から出て行った。

にやにや笑う、ゆずきの顔が昨日の夜と重なって、俺はまた体が熱くなった。

「みつき!あんた、いい加減にしなさいよ?」

「大学生にはレポートとかあって大変なんだよ。ゼミもあるし」

食卓には、こんがり焼かれたパンとサラダ、スクランブルエッグにリンゴジュースが並んでいた。

「それを言うなら、ゆずきだって同じでしょうが。どうしてこうも違うのかしらね~?」

母さんはそう言って先週、短く切った髪色の自慢をしてきたかと思うと、単身赴任中の父さんに動画を送りたいから撮れ、と言い出した。

「あのさ、俺、時間ないんだけど」

「父さんとの約束は守りたいの!時間ないのはあんたが悪いからでしょうが」

スマホを渡され、母さんの指示に従った俺は用意された朝食を食べ終え、ソファに置いていたカバンを取り、玄関を出た。

「俺の平和な日常って、どこ行ったんだろ……」

雲一つない空を見上げて呟いた。

近くを通りかかった小学生が一瞬、「なに、こいつ」と言わんばかりの目をしていた。

*****

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3618Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2527Views

  3. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1809Views

  4. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1679Views

  5. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1653Views

  6. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1033Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音923Views

  8. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音774Views

  9. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん745Views

  10. ストーカーの僕

    クロワッサン730Views

最近のコメント