浮気なアイツをこらしめたい

・作

山野井悟は、池谷広樹との待ち合わせに心を躍らせていた。いつもの自分の部屋でなく、今晩はホテルでの熱い一晩を過ごす予定だった。準備も万端、ドアを開けて速攻セックスが始まった。そこに突然セックスフレンドの守山考司が現われた!しかもこの2人どうやら結託しているらしい?!「覚悟してくださいね」2人がかりで浮気者悟への制裁がはじまった。

閉め切った室内に響く濡れた音と、3人分の熱い息づかい。
山野井悟は本日5度目の精を放った。もうすっかり薄くなった白濁は量も少なく、射精を果たしたペニスはくったりとしている。それでも悟は、解放されることなく四つん這いで貫かれたまま揺さぶられている。口内に咥えているペニスは喉の奥の方まで犯してくる。
散々いじられた乳首は痛ましいほど紅く腫れ上がり、身体中誰のともわからない精液にまみれ、見るも無惨な様相だった。
「ひっんんっ、もっもうゆるしって、ぁうっ!」
「ダメですよ、あとせめて2回はイッてもらわないと」
「そうそう、がんばれサトル?お前なら余裕でしょ?」
「あんっ、そんなっ、もうむりぃっ!あっあんっ!」
身から出たサビとはいえ、さすがに限界が近いのだろう。
——こ、こんなことになるなんて…
遠くなる意識の中で、悟は自分の行いを振り返っていた。

*****

「珍しくない?ホテルでしようなんてさ」
「いやだった?」
「ううん!むしろ新鮮でちょっともえちゃうっ!」
悟はこの日、恋人の池谷広樹とデートだった。
恋人とはいえ、昼から仲良く手を繋いでというわけではなく、いつものバーで飲んで、悟の家で熱い時間を過ごすのが定番のデートコースだった。
恋多きといえばまだ聞こえはいいが、悟はかなりの浮気性だった。それでもいつも本人にはバレることもなく、なんとなくフェードアウトでお別れというくらいの、そんな関係が悟も心地よく後腐れないセックスライフを謳歌(おうか)していた。その中でも、広樹はかなり長く続いている方だった。大勢と身体を重ねてきたが、広樹との身体の相性はピカイチで、それこそ広樹との長続きの秘訣(ひけつ)だった。
今日の予定を聞いたら「たまにはホテルでも行かない?」というものだから、多少は驚きつつも、新鮮な快感が得られるだろう期待に、疑うはずもなく快諾したのだった。
夜8時、ホテルのロビーで広樹を待ちながら入り口を伺っていたら、背後から声をかけられた。
「お待たせ、ずいぶん早かったんだね?」
「うん、仕事も早くあがったから急いで来ちゃった」
「そうなんだ、俺も結構早く着いちゃってさ。先にチェックインしといたんだ」
そういうと、広樹は人目もはばからず悟の肩を抱くとエレベーターの方へ歩き出した。悟は、いつもとは違う広樹の様子を伺った。
「広樹どうしたんだよ?なんかあった?」
「…いや、ごめん。なんか待ちきれなくて」
「そうなんだ、ふふっオレも…」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ ちょいエロ エロエロ ゲイ 同級生 年の差 胸キュン 年下攻め リーマン 職業もの スーツ シリアス 社会人 ドS 健気受け 誘い受け かなりえろい 調教 ツンデレ 幼馴染み ヤンデレ ファンタジー エロすぎ注意 学園

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 酔いどれオヤジと卑劣な親子丼

    雷音5301Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ4231Views

  3. 義兄、雌犬ト化ス

    雷音3773Views

  4. 潜入捜査官~快楽絶頂媚薬漬け~

    雷音3113Views

  5. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音2163Views

  6. 新入社員の恍惚ランチタイム

    つきの2088Views

  7. 死がふたりをわかつまで?!

    よし乃1810Views

  8. 甘ったれ王子は花婿を選べない!

    雷音1675Views

  9. 加虐性癖サラリーマンはご奉仕ロボットを愛でたい

    雷音1588Views

  10. 銃痕愛~先輩おまわりさんと強制アクメ~

    雷音1492Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • みやび (21)
  • 妃くるみ (21)
  • 雷音 (20)
  • あめ (18)
  • つきの (18)
  • 乙倫 (17)
  • Kiyoka (17)
  • 雲之シタ (17)
  • RIKUNA (16)
  • よし乃 (12)
  • 如月よだか (9)
  • 空野さかな (9)
  • アオイ (9)
  • 鬼灯 (7)
  • 塩チーズ (7)
  • じん (6)
  • 結城愛來 (6)
  • ささくれ (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • さゆら (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • ひとえ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ミタカ (5)
  • 桜花 (5)
  • pou (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 雪池 (3)
  • 風間 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 井野 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • 蒼草 (2)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • izumi (2)
  • monimoni (1)
  • yuriko324 (1)
  • 五月女陸人 (1)
  • ai (1)
  • 葉山りん (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 赤茄子 (1)
  • マロ (1)
  • 平野るな (1)
  • 菜月あかり (1)
  • ゆゆんぽ (1)
  • 天乃リン (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • nola (1)
  • 匿名K (1)
  • 須田 (1)
  • 青山サキ (1)
  • くらげ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 青鷺文庫 (1)