五感すべてで君を感じたい

・作

ケンゴとリュウは付き合って4年になる恋人同士だ。社会人になり同棲を始めた二人だったが、リュウはケンゴの束縛にうんざりしてきていた。ケンゴからの連絡を無視して飲み会に参加したリュウだったが、帰宅するとケンゴが上に乗っかってきて…!?

 ――ピロン
 本日何度目かわからなくなった着信メールを告げる音。
 携帯を見なくても相手はわかっている。
 立て続けに鳴った着信音に、とっさに通話をタップした。
「リュウ!やっと電話に出てくれたね。ねぇもう9時だよ、いつになったら帰ってくるの?」
「だから会社の飲み会だって言ったじゃん!しかもまだ9時だよ!さっき始まったばっかりだよ…」
「じゃあ何時に帰ってくるの?」
「終わったら帰るって言ってんじゃん!俺だってまだ新人なんだから、途中で抜けるなんてできないよ!」
「心配だよ、できるだけ早く帰ってきてね」
「はぁ…わかったよ」
 通話を切ったあと暗くなった画面を見て、溜息を付いた。
 電話の相手である『ケンゴ』は、俺の恋人だ。
 大学時代からの付き合いで、もう4年は一緒にいる。
 社会人になるとき、ケンゴは同棲を持ちかけてきた。社会人1年目で同棲は早すぎると思って断ったが、あまりにケンゴが必死に説得してくるから、俺が折れるかたちで同棲を始めた。
 大学時代とても優しかったケンゴは、同棲を始めても相変わらず優しかった。
 料理も上手だし、家事も器用にこなしてくれる。俺の仕事の帰りが遅い日は、お風呂にご飯に布団、すべてが準備されていて甘やかされていると思う。
 けれど最近俺は、そんなケンゴに少しうんざりし始めていた。尽くしてくれる相手に対して酷い仕打ちだとは思う。けれど最近のケンゴはというと、少し帰りが遅くなるだけで数十件のメッセージと着信。会社や友人との飲み会がある日なんか、息つく間もないくらい連絡をしてくるのだ。
 この状況でうんざりしないわけがない。ケンゴの心配性は度が過ぎているのだ。

 また数分後には、この携帯が鳴るだろう。そのことを思うと気が重い。俺は思い切って携帯の電源を落とすことにした。これが大変なことになるとは、思わずに。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3820Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2516Views

  3. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1985Views

  4. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1901Views

  5. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1701Views

  6. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1205Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音962Views

  8. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん756Views

  9. ストーカーの僕

    クロワッサン715Views

  10. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音623Views

最近のコメント