今時の淫魔の事情

・作

淫魔であるライトは、自由気ままな遊び人として、男女問わずお持ち帰りを繰り返し充実した生活を送っていた。それがある日、力負けした相手に返り討ちにあい不本意ながらも犯されてしまった。ライトはリベンジをするために、再度男に近づいた。そして淫魔特製の媚薬を男の飲み物に仕込み自宅に連れ帰ったものの、体に異変が起こったのは自分の方だった——!

「ひあっ、あんっ、もうっはなし、てっ」

後ろから貫かれて喘ぐ声は自分のものとは思いたくない。濡れた音は聴覚を溶かし、自分の境界線が曖昧になった気がする。 

「まだまだ、足らないだろ?遠慮なくすんなよ」

「きゃんっ!や、そこもう、やめっ」

嫌がればそこをさらに責められる。こうしてもう何度、中に出されたかわからない。でもそれは、心とは裏腹に確実に自分の魂を満たしていく。

*****

現代、人間たちは性別やジェンダーなどさまざまな生き方が選べるようになった。それは人間だけでなく、闇に生きる彼らもまた同じであった。

現代では、ヴァンパイアは日傘をさして昼の街を歩き、狼男はミラーボールの下で踊りまくり、死神は大学院に通っている。人間と変わらない生活を送っているのだ。

下級悪魔である淫魔のライトも、現代に溶け込んでいる例のひとりだ。相手が死ぬまで精気を奪ってしまっては刑事事件になってしまうので、現代の淫魔はほどほどしかいただかない。さらに言ってしまえば、淫魔たちも現代では性別もジェンダーも好き勝手にやっているので、女同士がいい淫魔もいれば、男同士がいい奴もいる。

ライトは男なので基本的には女性から精気をいただくのだが、相手が男でも十分に堪能できるタイプだった。それでもライトは、掘られるのはゴメンだと、これまではいつも挿れる側を楽しんできた。界隈では、有名な遊び人として多数の店に出入りしてはお持ち帰りを繰り返し、毎夜精気を吸い取っていたのだ。

それが、先週この店で出会った背格好も大して変わらない男に、持ち帰られて力で負け逆に犯されたのだ。

忘れもしないこの銀髪の男に!

「こんばんは、この前はどうも」

ライトは、そう声をかけると男の隣に座った。

少し猫背気味に座った男は振り返り、長い前髪の下から精気に溢れた眼差しをのぞかせた。以前会った時もそうだった。隅っこにいるわりに存在感が気になり、気だるげに見えて精気に溢れている。

「今日も1人?」

「…オレ、お前のせいであの家追い出されんだけど」

ライトはあの日、組み敷かれた腹いせにユニットバスの蛇口を全開にし、排水口に蓋をして帰ったのだ。そのせいで、家中浸水して階下に水漏れまでしてしまったらしい。

「まじで?!軽い気持ちのイタズラだったんだよ。ごめんな?」

チビチビと飲んでいた男のグラスが空になった。ライトはそれを見計らうと、自分のグラスも一気に傾け飲み干した。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ ちょいエロ エロエロ 同級生 年の差 ゲイ 胸キュン 年下攻め リーマン 職業もの スーツ シリアス 社会人 ドS 健気受け 誘い受け かなりえろい 調教 ツンデレ ヤンデレ 幼馴染み ファンタジー エロすぎ注意 学園

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 酔いどれオヤジと卑劣な親子丼

    雷音4684Views

  2. 義兄、雌犬ト化ス

    雷音4657Views

  3. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3979Views

  4. 新入社員の恍惚ランチタイム

    つきの2649Views

  5. 加虐性癖サラリーマンはご奉仕ロボットを愛でたい

    雷音2347Views

  6. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1893Views

  7. 銃痕愛~先輩おまわりさんと強制アクメ~

    雷音1786Views

  8. 潜入捜査官~快楽絶頂媚薬漬け~

    雷音1747Views

  9. 死がふたりをわかつまで?!

    よし乃1686Views

  10. 王族の子を産むことになりました。

    Kiyoka1634Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • 雷音 (20)
  • あめ (18)
  • つきの (18)
  • 乙倫 (17)
  • Kiyoka (17)
  • 雲之シタ (17)
  • RIKUNA (16)
  • よし乃 (12)
  • 如月よだか (9)
  • 空野さかな (9)
  • アオイ (9)
  • 鬼灯 (7)
  • 塩チーズ (7)
  • じん (6)
  • 結城愛來 (6)
  • ささくれ (6)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • ミタカ (5)
  • 桜花 (5)
  • pou (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 風間 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 井野 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 雪池 (3)
  • T1411225 (2)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • izumi (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • monimoni (1)
  • yuriko324 (1)
  • 蒼草 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ai (1)
  • 葉山りん (1)
  • 菜月あかり (1)
  • ゆゆんぽ (1)
  • 赤茄子 (1)
  • マロ (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 平野るな (1)
  • 天乃リン (1)
  • nola (1)
  • 匿名K (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 青山サキ (1)
  • くらげ (1)
  • 青鷺文庫 (1)