お仕置きヤンキー

・作

卒業生の倉橋は体育倉庫に監禁される。犯人は在学当時、倉橋率いる不良グループが馬鹿にしていた教師・四ノ宮だった。無理やり懐かしい制服に着替えさせられ、手足を拘束される倉橋。最初は威勢よく抵抗していた倉橋だが、媚薬を使った責めに耐え切れず…。生意気ヤンキーはヤンデレ教師に調教されてしまうのか…!

3月の日暮れは、春であることを忘れてしまいそうなくらいに冷える。

薄暗い体育倉庫の床で、倉橋健三は拘束された体を丸めて寒さをしのいでいた。

「…クソっ!あの変態教師!」

結束バンドで後ろ手に縛られた腕を、力まかせに振り下ろす。

皮がめくれ、痛みが走るだけだった。

「絶対に許さねぇ!あの野郎…ただじゃおかねぇ!」

壁に吐いた悪態が反響して、苛立ちよりも情けなさが襲う。

なにより悔しかったのは、痺れ薬で体が動かない間に勝手に着替えさせられたことだった。

「なんなんだよこの格好!ふざけやがって!!」

倉橋が着ているのは懐かしい母校の制服だった。

それもナイフでズタズタに切り裂かれ、胸も腹も脚も白い肌が露わになっている。

下着はずり下ろされていて、あられもなく陰部が露出していた。

「なんで…なんで俺がこんな目に…っ」

ガタッ…。

扉の開く音がして、倉橋は身を強張らせた。

「やっと職員会議が終わったよ。お待たせ、倉橋」

数学教師の四ノ宮充の声だった。

自分を監禁した張本人の声に、倉橋は勢いよく体を起こした。

「四ノ宮てめぇッッ!俺にこんな真似してただで済むと思うなよ!!」

「おっと…大きな声を出さない方がいいぞ。今、助けでも来たらどうする?」

四ノ宮は不敵に笑いながら、剥き出しになっている倉橋の股間を指さした。

「…ッ!」

「ふふ…ッ…わざわざその格好にして閉じ込めておいた意味が、君みたいな馬鹿でもわかったようだね」

「この下衆野郎…っ」

倉橋は四ノ宮をにらみつけると、スラックスに唾を吐いた。

「おやおやまったく。大人しいのは痺れ薬が効いている間だけだな…」

倉橋は拘束されている間、なにも抵抗ができなかったことを思い出して唇を噛んだ。

「覚えてろよ…」

「いいねぇ…まったく抵抗されないより、この方が燃える」

四ノ宮はしゃがみ込むと、倉橋の顔を撫でた。

「この変態が…ッ」

「なんとでも言え。その生意気な口も、女しか知らない体も、私がグッチョグチョに犯してやるんだ…」

そして倉橋の顔を引き寄せると、頬を舐め上げた。

「せいぜい私を楽しませてくれよ、倉橋」

*****

四ノ宮は威厳のない教師だった。

いつも伏し目がちで声も小さく、ひと目で独身とわかるヨレヨレのシャツを着ている。

背が高いわりに存在感がなく、彼の授業を真面目に受ける生徒はいなかった。

3年前、そんな四ノ宮は倉橋ら不良グループの格好の餌食だった。

四ノ宮を見つけては、わざと目の前で悪戯や校則違反をしてみせる。

教師という立場上、四ノ宮は彼らを見過ごすわけにはいかない。

毎回ビクビクしながら説教をする四ノ宮の様子を、倉橋たちは「余興」と呼んで馬鹿にしていた。

その四ノ宮に監禁され、ましてや犯されるなど、倉橋は夢にも思っていなかった。

公開日:

感想・レビュー

1件のレビュー

お仕置きヤンキーのレビュー一覧

  • 切な...

    泣かせにくるスケベ ・゚・(´Д⊂ヽ・゚・

    モナミ さん 2020年12月15日

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 同級生 年の差 ノンケ 年下攻め 社会人 エロエロ シリアス スーツ 胸キュン ゲイ ちょいエロ かなりえろい リーマン ツンデレ 誘い受け 年上受け 健気受け ドS ヤンデレ 幼馴染み 学園 職業もの 調教 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ8235Views

  2. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音4907Views

  3. 調教カクテル

    アンノアンズ4249Views

  4. 営業リーマンの過激な休憩

    つきの3745Views

  5. はじめてをいただきますっ!

    よし乃2334Views

  6. 通い猫に恋をした

    鬼灯2113Views

  7. この心をどうやって伝えようか

    mika0481912Views

  8. 小説家は淫蜜な罠を仕掛ける

    つきの1899Views

  9. 幸せな耳フェチのおはなし

    よし乃1793Views

  10. 新人男娼メス堕ち3P講習

    アンノアンズ1734Views

最近のコメント

  • シオン on 通い猫に恋をした控えめに言ってエロかった。ハヤトお前~ちゃんとしてあげろよ~って思ったけどハッピーエンドでほっこりしました(*´-`)
  • みゆ on 通い猫に恋をしたおたがいがおたがいをすごく好きなのに言葉が足らなくてもだもだしちゃうところとかシンプルに好き・・・
  • on 通い猫に恋をしたその後が気になるカップルでした(⌒‐⌒)ラストの、変わらないけど続いていくって感じが素敵でした(⌒‐⌒)
  • (´。✪ω✪。`) on 通い猫に恋をした立ちバックえろい♥♥♥
  • まる on 通い猫に恋をしたハヤトさん最初クズいのかと思ってたらかっこよかった❤️ シャワーエッチえろい❤️

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (26)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (12)
  • あめ (12)
  • 如月よだか (9)
  • つきの (8)
  • 空野さかな (7)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 結城愛來 (4)
  • Kiyoka (3)
  • タノタ (3)
  • さゆら (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 雪池 (3)
  • 如月いつか (3)
  • たま蔵 (3)
  • ひとえ (3)
  • ささくれ (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • よし乃 (2)
  • 乙倫 (2)
  • 和岐 (2)
  • アオイ (2)
  • mika048 (2)
  • ぴかり (2)
  • T1411225 (2)
  • pou (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • monimoni (1)
  • 鬼灯 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ai (1)
  • 菜月あかり (1)
  • nola (1)
  • マロ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)
  • 雷音 (1)