魔王様は俺に夢中

・作

いつものように勇者のアモルに呼び出された魔王。一目ぼれした勇者に逆らうことも出来ず、今夜も見張りの目をかいくぐり、必死に城を抜け出してアモルに会いに出かけるが、今夜はアモルに思いがけないお願いを吹っ掛けられる。

人間界と魔界が共存する世界で、人間は魔物におびえる生活を課せられていた。しかし、一部の者には魔物と戦う力が生まれながらに備わっていた。それが”勇者”という存在であった。

「…アモル…我を脅し、人間界に呼びつけるとはどういう神経をしている…」

「別にいいんだぜ、天下の魔王様がたかが勇者の呼びつけなんか無視しても」

「くっ…」

俺は天下の魔王が、俺に一目ぼれして逆らえないことを知っている。それを利用して、俺は毎晩、魔王に会いに来るように命令しているのだ。

最初は俺も1000年以上生きている魔王なんざ興味がなかったけど、年のわりに美しい顔や肌をしているから気に入ってしまった。

「今回は、どうやって城から抜け出してきたんだ?魔王様?」

「大変だったんだぞ?我は飛行が出来ない故、魔法に頼るしかない。しかし、魔族僧侶たちが我の脱走に感付き城に結界を張ったのだ!」

うるうるとした目で俺を見つめながら話す魔王の姿がかなり可愛い。しかし、それを知られてしまうと魔王をいい気にしてしまうからな…。悟られないように相づちを打たなければ…

「僧侶さんたちやるね!魔王様、俺の命令で毎日脱走するから手を焼いていたんだろうね。魔王様ったらやんちゃだね」

「笑いごとではない!それに、見張りも増員されていたので脱出は困難であったのだぞ!」

「んで、どうやって脱走したの?教えてよ?」

「古典的な方法を取って脱走したのだ。柱に隠れ、天井を伝い、門番を買収して外に出たのだぞ!これが知れたら、我のお小遣いが減らされるやもしれぬ…」

魔王よ…お小遣い制なのか…以前になにか問題でも起こしたのか?

「それに、天井を伝っている最中に兵士の前に落ちかけたことさえあるのだぞ!そこまでして我はおぬしに会いに来てやったのだ。ありがたく思え!」

「だから、断ってもいいっていってるだろ?ここに来たのは魔王様の意志なんじゃねぇのか?」

俺がそういうと、魔王は黙ってうつむき、肩をフルフルと震わせている。

「おぬし…よくも…」

「だけど、そこまでして俺に会いたかったっていうことだろ?魔王様?」

魔王ははっとした顔で俺の顔を見た。そこには、今にもこぼれそうな涙が目にあふれている。肩を震わせていたのは怒りではなく悲しみをこらえていたのだとわかった。

「ちがっ…そんなことはっ…!我はそなたが脅すから仕方がなく…」

「可愛いのな?魔王様」

俺は我慢できず、魔王に口づけをした。魔王は顔を赤らめ下を向く。俺より何倍も色々な経験をしているであろう魔王が、このような反応をしているのを見るのも俺は好きなのだ。

「…我をからかうな…アモル…」

「からかってないさ。魔王様は可愛いよ…」

俺は、さっきより深く魔王に口づけをする。少し冷たい魔王の舌は、ほてった俺の舌には気持ちいい温度だ。

「んっ…ふっ…っつっ…」

チュパチュパと卑猥な音だけが俺の部屋に響く。魔王は、俺の口づけに夢中になり、膝の力が抜けてきた。俺はそれを支え、ゆっくりとベッドの上に魔王を寝かせる。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 切ない ほのぼの 無理矢理 ノンケ 同級生 年の差 年下攻め 社会人 エロエロ シリアス 胸キュン ゲイ スーツ かなりえろい ちょいエロ リーマン ツンデレ 年上受け 健気受け 誘い受け ドS ヤンデレ 幼馴染み 学園 調教 職業もの エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ7966Views

  2. 調教カクテル

    アンノアンズ4377Views

  3. 営業リーマンの過激な休憩

    つきの3133Views

  4. 小説家は淫蜜な罠を仕掛ける

    つきの2340Views

  5. はじめてをいただきますっ!

    よし乃2048Views

  6. 誘惑、のち、愛しさ、ところにより快楽

    ひとえ1979Views

  7. 調教サディスティック

    さゆら1780Views

  8. ご主人様からの愛

    結城愛來1620Views

  9. 新人男娼メス堕ち3P講習

    アンノアンズ1597Views

  10. この心をどうやって伝えようか

    mika0481594Views

最近のコメント

  • シオン on 通い猫に恋をした控えめに言ってエロかった。ハヤトお前~ちゃんとしてあげろよ~って思ったけどハッピーエンドでほっこりしました(*´-`)
  • みゆ on 通い猫に恋をしたおたがいがおたがいをすごく好きなのに言葉が足らなくてもだもだしちゃうところとかシンプルに好き・・・
  • on 通い猫に恋をしたその後が気になるカップルでした(⌒‐⌒)ラストの、変わらないけど続いていくって感じが素敵でした(⌒‐⌒)
  • (´。✪ω✪。`) on 通い猫に恋をした立ちバックえろい♥♥♥
  • まる on 通い猫に恋をしたハヤトさん最初クズいのかと思ってたらかっこよかった❤️ シャワーエッチえろい❤️

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (26)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (21)
  • みやび (21)
  • 妃くるみ (20)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (12)
  • あめ (11)
  • 如月よだか (9)
  • つきの (8)
  • 空野さかな (7)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • タノタ (3)
  • さゆら (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 雪池 (3)
  • 結城愛來 (3)
  • 如月いつか (3)
  • たま蔵 (3)
  • Kiyoka (2)
  • よし乃 (2)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • ぴかり (2)
  • T1411225 (2)
  • pou (2)
  • ひとえ (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • monimoni (1)
  • 鬼灯 (1)
  • ささくれ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ai (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 梅雨紫 (1)
  • nola (1)
  • マロ (1)
  • 乙倫 (1)
  • アオイ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)
  • 雷音 (1)