君を手に入れるために僕が犯した罪についての記録

・作

人気絶頂のアイドルグループに所属する、アオイとアカネ。アオイはアカネにずっと片思いをしているが、その思いはなかなか届かない。ある日アオイが帰ろうとすると、誰もいなくなった楽屋でアカネとヒカルがキスをしているのを見かけてしまう。嫉妬に狂ったアオイは、次の日ヒカルをホテルに呼び出して…

ベッドが、軋む。
二人の男を乗せたそれは、ギシギシと音をたててスプリングを跳ねさせる。

「…アオイ…っ、やだって…っ!」
「嫌じゃないでしょ?…ヒカルの、俺の中で…っ、すっごく大きくなってる…ッ」
「…ひ…ぃ…っ、うそだ…っ!」

苦しそうに顔をゆがめるヒカル。だけど、許してなんかやらないし、止めてなんかやらない。
これは、俺からアカネを奪った罰なんだから。

ヒカルの上に乗って、大きく腰を揺らす。

拒絶する言葉とは裏腹。
結合部からはじゅぶじゅぶと水音が響いていて、ヒカルが先走りの液を漏らしているのがわかる。

「結局、ヒカルって…誰でもイイってことだよね、俺の中でも気持ちよくなってるし」
「違う…っ、違うってば…っ、あぁ…っ!」

腰の動きはそのままに、すでに大きく膨れ上がっているヒカルの胸の突起を爪の先で引っかいてやる。
そのたびにヒカルの白い喉が大きく反らされて、思わず笑みがこぼれる。

「…こんなんじゃ、許さないから」

耳元でそう囁くと、ヒカルは覚悟を決めたかのように、ごくりと生唾を飲み込んだ。

*****

昔から、欲しいものは手に入れないと気が済まない性格だった。

おもちゃも、本も、食べ物も。好きな人だって、そうだ。
大抵のモノは、俺がねだれば何でも手に入った。

それなのに、唯一手に入らないものがある。それが、アカネだった。

どんなに好きだといっても、俺になびかない。
いつも適当にかわされてしまって、その先にたどり着けない。

きっと俺の気持ちに気づいているはずなのに、アカネは俺を“そういう目”で見ない。

それなのに、昨日の帰り道。

スタジオの外に出ようとした直前、忘れ物を思い出して楽屋へと戻った。
そしてそこで見たのは、楽屋の壁にもたれかかってキスをしている、ヒカルとアカネの姿だった。

どうして、どうして。
そんな気持ちを抑えられないまま、俺はその場を後にした。

悲しい、いや、そんなんじゃない。
悔しい、いや、それよりももっと、濁った感情に近い。

妬み、嫉み。そして、やり場のない怒りだけが、俺の頭を支配していた。

今までそんな素振り、一つも見せなかったくせに。
今まで、俺には見向きもしなかったくせに。
今まで、俺のことを応援するとか、無責任なこと言ってたくせに。

大切な仲間だと思っていた二人に、一気に裏切られたような、そんな感覚。

「…絶対に、許さない」

二人して、俺を笑ってたんだろう。
俺たちは付き合ってるのに、アオイだけ本気になっちゃって、バカみたいだよねって。
俺に隠れて、あざ笑ってたんだろう。

ぐるぐると考えを巡らせるけれど、怒り以外の感情は出てこない。

そして、気づいたときには、ヒカルにメールを送っていた。

『話したいことがあるから、明日の仕事終わったら〇〇に来れる?』

数分経ってすぐ、ヒカルからの返信。

『わかった、何だろ。楽しみにしとく!』

バカな男だ、心の底からそう思った。
話したいことなんかない。だけど、言っておかなきゃいけないことがある。

アカネは、誰にも渡さない、って。
ヒカルでもわかるように、ちゃんと教え込まなくちゃ。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 切ない ほのぼの 無理矢理 ノンケ 同級生 年の差 年下攻め 社会人 エロエロ シリアス 胸キュン ゲイ スーツ かなりえろい ちょいエロ リーマン ツンデレ 年上受け 健気受け 誘い受け ドS ヤンデレ 幼馴染み 学園 調教 職業もの エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ7988Views

  2. 調教カクテル

    アンノアンズ4384Views

  3. 営業リーマンの過激な休憩

    つきの3143Views

  4. 小説家は淫蜜な罠を仕掛ける

    つきの2340Views

  5. はじめてをいただきますっ!

    よし乃2048Views

  6. 誘惑、のち、愛しさ、ところにより快楽

    ひとえ1992Views

  7. 調教サディスティック

    さゆら1780Views

  8. ご主人様からの愛

    結城愛來1620Views

  9. 新人男娼メス堕ち3P講習

    アンノアンズ1603Views

  10. この心をどうやって伝えようか

    mika0481594Views

最近のコメント

  • シオン on 通い猫に恋をした控えめに言ってエロかった。ハヤトお前~ちゃんとしてあげろよ~って思ったけどハッピーエンドでほっこりしました(*´-`)
  • みゆ on 通い猫に恋をしたおたがいがおたがいをすごく好きなのに言葉が足らなくてもだもだしちゃうところとかシンプルに好き・・・
  • on 通い猫に恋をしたその後が気になるカップルでした(⌒‐⌒)ラストの、変わらないけど続いていくって感じが素敵でした(⌒‐⌒)
  • (´。✪ω✪。`) on 通い猫に恋をした立ちバックえろい♥♥♥
  • まる on 通い猫に恋をしたハヤトさん最初クズいのかと思ってたらかっこよかった❤️ シャワーエッチえろい❤️

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (26)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (21)
  • みやび (21)
  • 妃くるみ (20)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (12)
  • あめ (11)
  • 如月よだか (9)
  • つきの (8)
  • 空野さかな (7)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • タノタ (3)
  • さゆら (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 雪池 (3)
  • 結城愛來 (3)
  • 如月いつか (3)
  • たま蔵 (3)
  • Kiyoka (2)
  • よし乃 (2)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • ぴかり (2)
  • T1411225 (2)
  • pou (2)
  • ひとえ (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • monimoni (1)
  • 鬼灯 (1)
  • ささくれ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ai (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 梅雨紫 (1)
  • nola (1)
  • マロ (1)
  • 乙倫 (1)
  • アオイ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)
  • 雷音 (1)