ぼくのつがいになってよ

・作

小さなころからいじめっこ気質だった立花だが、誰にも言えない秘密を持っている。それは自分がオメガだということ。年を重ねるにつれ、発情を薬でコントロールできなくなっていく立花。オメガを隠し通すことに限界を感じていたとき、過去にいじめていた矢吹に偶然再会する。この再会は運命なのか?それとも…

生まれたときから、俺の運命は決まっていた。
そう思ったのは、中学3年の春のこと。

健康診断の結果と一緒に返ってきたのは、自分が“オメガ”であることを証明する書類だった。

幸い、今の医療は進歩している。
新薬が出てきたおかげで、一昔前のようにオメガがヒートを抑えられなくなることはほぼない。

自分の種別を明らかにすることも必要なくなり、差別されることも少なくなった。

「じゃあ、取引先行ってきますね」
「ああ、立花くんにかかってるからね。期待してるよ」

そのおかげで、俺は自分の努力で大企業への就職をつかんだ。
このまま勤続していけば、将来安泰。別につがいを残さなくたって、一人で生きていける。

今日の大口の取引だって成功させて、昇進してみせる。

俺の人生設計は、完璧だ。

そう思っていたのに。

「…立花…?」
「え…?」

まさか、自分がいじめていた相手に人生を狂わされるなんて。
そんなこと、考えもしなかったんだ。

*****

「…まさかこんなところで出会うとはね」

取引先の担当者は、俺が中学のころいじめていた矢吹だった。
最後に会ってから、10年以上だろうか。
その風貌は大きく変わってしまっていた。

「…矢吹」
「懐かしいなぁ、よくいじめてくれてたよね。俺の靴隠したりとかさ、陰湿すぎるって」

ガリガリで頼りなさげだったあの少年はどこへ行ってしまったのだろうか。
目の前の男は190近くはあるだろうか、という長身から俺を見下ろしてくる。

こんな男が今回の取引相手だなんて。
こんなの想定外だ。

「…昔のことは、謝る。それに、今回は俺たち個人じゃなくて会社同士の利益のために…!」
「あのさ、俺ここの会社の社長なの。立花くんみたいな一社員じゃないんだよ」
「え…?」
「別にこの契約をしようがしまいが、俺の会社は傾かないし。痛くもかゆくもない」
「い、いやでも…!」
「むしろ、これ断られたらしんどいのは、そっちなんじゃないの?」

矢吹が、机の上にある契約書に手を伸ばす。
破るような仕草を見せながら、俺のほうに近づいてくる。

「立花くんの頑張り次第で、決めてあげるよ。今回の契約」
「頑張りって…」
「散々いじめられた分、たっぷりお返ししてあげる」

強い力で手首をつかまれる。

俺はそのまま、応接室の向こうにある社長室の中へ引きずり込まれた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6063Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3984Views

  3. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2565Views

  4. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2521Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2221Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2173Views

  7. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1794Views

  8. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1792Views

  9. 調教カクテル

    アンノアンズ1780Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1754Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (12)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)