戻れない2人

・作

高校の同窓会で日野瑛人(ひのえいと)は想い人である青山奏司(あおやまそうし)と再会する。同窓会の終わりがけ、今でも好きだと奏司に告白される。結婚して子供を持って家庭を持った、彼への恋情が瑛人の理性を崩そうとする。瑛人が出した答えとは…?

彼に恋情を抱いていなければ。

鋼のような硬い理性を持って彼を拒絶していれば。

未成年という枠を超えた年。僕は人生で最初の過ちを犯した。

知識も道具もなく、粗末な場所での行き当たりばったりの行為。

当然、痛みも大きかった。

しかし、それ以上の一体感を得られた濃密な時間は未だに忘れられなかった。

*****

「みんな元気かな? どうしてるか楽しみ」

「ああ…そうだな」

楽し気な声で振られた話題に落ち着いて返事をするのは、スーツに身を包んだ日野瑛人だった。

そして会話のきっかけ作り彼の隣を歩く、上品で華やかなレースのドレスに身を包む女性は妻で同級生の日野沙羅だった。

嬉々とした表情で歩く彼女を横目に瑛人は、招待状であるハガキの“同窓会”という文字を凝視していた。

2人が向かっているのは、これから開催される高校時代の同窓会の会場のホテルだった。

「何か、結婚前に戻ってデートしてるみたいで楽しい」

言いながら沙羅は瑛人の腕に抱き付き、付き合いたてのカップルのように距離を詰めた。

(アイツも来るのだろうか?)

子供を実家に預けて家事と育児から刹那の解放感を満喫する沙羅を他所に、瑛人は内心でそんなことを考えていた。

*****

到着した会場では2人と似た装いの男女が集まり、豪華な食事がビュッフェ形式でずらっと並んでいて賑わっていた。

「沙羅!」

場内に入るなり、2人の元に1人の女性が寄ってくる。

「結衣、久しぶり。全然変わっていないね」

(沙羅の友達か…)

「そっちは…日野瑛人くん?」

寄られても親しく接する様子を見て思っていると、矛先が唐突に彼へ向いた。

「そうです」

「沙羅と付き合ってるんですか?」

「結婚したの、私たち」

投げられた質問に沙羅が先に答えると、結衣の表情が疑問から驚きで一杯になった。

「え、うそ、いつの間に結婚するまでの仲になってたの…!?」

「ふふっ、あのね」

「沙羅、僕は少し離れるから」

(このまま一緒に居ると質問攻めにされる)

その状況がすぐ目に見えた瑛人は、返事を聞く前にその場を後にした。

空腹と手持ち無沙汰な気持ちを紛らわすように、彼は食事が並んでいる場所へ足を向けた。

取り分けている最中、沙羅のように何人かの同級生に声をかけられ会話を交わす。

その間も瑛人はチラリチラリと会場内を見渡していて、落ち着きに欠けていた。

(…やっぱり来てないか)

同級生との会話を終えて1人になり、捜している人物が見付からないことに彼は内心で落胆する。

(参加しなければよかった…食事して、頃合いを見て帰ろう)

同窓会の参加を後悔しながら、内心でそう決めていた時だった。

「久しぶり、瑛人」

耳元で自分の名を囁く聞き間違えるはずのない声に、彼は反射的に声の方へ顔だけ向けた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 ノンケ 年の差 同級生 年下攻め エロエロ 社会人 胸キュン ちょいエロ シリアス ゲイ スーツ かなりえろい リーマン ツンデレ 誘い受け 健気受け 年上受け ドS ヤンデレ 職業もの 幼馴染み 学園 調教 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音8541Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ4909Views

  3. 調教カクテル

    アンノアンズ2641Views

  4. お人形さんは快感中毒

    つきの2248Views

  5. 【悲報】飼い犬に童貞処女を奪われました!

    雷音2220Views

  6. 気難しい先輩とオレの相性について

    ひとえ2179Views

  7. 満員電車の恐怖

    結城愛來2105Views

  8. 愛おしい年上彼氏

    ささくれ1910Views

  9. 通い猫に恋をした

    鬼灯1391Views

  10. ウリ専ボーイのレイ君

    Kiyoka1367Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (14)
  • あめ (13)
  • 如月よだか (9)
  • つきの (9)
  • 乙倫 (8)
  • 空野さかな (8)
  • 木崎ヨウ (6)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • 結城愛來 (5)
  • ささくれ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • ひとえ (4)
  • Kiyoka (4)
  • さゆら (4)
  • タノタ (4)
  • アオイ (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • よし乃 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • ぴかり (2)
  • 鬼灯 (2)
  • pou (2)
  • T1411225 (2)
  • 雷音 (2)
  • 和岐 (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • monimoni (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • マロ (1)
  • nola (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)