ペット〜日常〜

・作

今日もご主人様に従います。基本甘々だけど時折厳しいご主人様。今日のご主人様のご用命は『女装姿でデートに行き、レストランへ行く』。何だか普通のデートの様な気がしますが普通なわけがない僕たち。僕の運命やいかに…!

トントンッ

僕の部屋の扉をノックされたと同時にオシャレ着をお召しになられたご主人様が入ってきた。

「ミズキー、今からデート行くから支度しろ」

「え?デート…ですか?!」

「そうだ。お前が着る服は俺が用意したからこれを着ろ」

まだベッドの上で裸で居る僕に渡された服はどう見てもちょっとキツそうな女子服。
それもちょっとフリル多めのロリータ系で、スカートが少し短めのだった。

「え…?これ…ですか?」

「いいから。早く着替えないと連れてかないぞ?」

「あ、はい」

僕はミズキ。
ご主人様である崇史さんの家で飼われているペットです。

きっかけは些細(ささい)なこと。

僕が先輩である崇史さんの誘いを断ったこと。
誘いを断った後日、家出をして公園で路頭に迷っていたら崇史さんが僕を拾ってくださり一人暮らしの家にペットとして置いていただくことになった。

僕はペットだから部屋で服は許されない。
ご主人様の許しなしでは服も下着も着れないから常に裸。
そして首には首輪とチェーンが付いていて常にベッドに繋がれている。
トイレはするタイミングで声をかけ、ご主人様の気分によりオムツをはかされるかバケツ。
もしくはペットシーツの上で本当に犬のように扱われる。

「出かける前だからトイレするだろ?ほら。今日はオムツだ」

「あ、はい」

渡されたオムツを履くと僕はもよおす身体になっている。

すぐにトイレを終え、ご主人様に告げる。

「ご主人様、排泄させていただきありがとうございました」

「よし。じゃあオムツを脱いでこっちに渡せ」

「はい、ご主人様」

脱いで渡すとご主人様はいつも僕が先走りを出していないか男根を触ってチェックをする。

「あッ!!」

「ん?何だ?このはしたない透明な液は。お前はオムツでオシッコするだけで感じてしまうのか?」

「あっ!いや!ち、違います!」

「じゃあ何だ?この透明な液は。これから出かけるために新しい服を新調したのに、汚されては困るからこれでもはめとくんだな」

「えっ?!あっ、や、ご主人様ーッ!」

僕の抵抗も虚しく根っこにリングをはめられてイけないようにされた。

「出かけるにあたって首輪を外すから首輪の代わりだよ。ほら、さっさと着替えて行くぞ」

「…はい、ご主人様」

中途半端に触られもどかしさを残しながら僕は着替えをした。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい ほのぼの 切ない 無理矢理 ノンケ 年の差 同級生 年下攻め エロエロ 社会人 胸キュン ちょいエロ シリアス ゲイ スーツ かなりえろい リーマン ツンデレ 誘い受け 健気受け 年上受け ドS ヤンデレ 職業もの 幼馴染み 学園 調教 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 指名率No.1ホストは黒服に犯されて

    雷音8541Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ4900Views

  3. 調教カクテル

    アンノアンズ2641Views

  4. お人形さんは快感中毒

    つきの2248Views

  5. 【悲報】飼い犬に童貞処女を奪われました!

    雷音2219Views

  6. 気難しい先輩とオレの相性について

    ひとえ2179Views

  7. 満員電車の恐怖

    結城愛來2105Views

  8. 愛おしい年上彼氏

    ささくれ1910Views

  9. 通い猫に恋をした

    鬼灯1391Views

  10. ウリ専ボーイのレイ君

    Kiyoka1367Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • みやび (21)
  • まさを (21)
  • 妃くるみ (21)
  • RIKUNA (16)
  • 雲之シタ (14)
  • あめ (13)
  • 如月よだか (9)
  • つきの (9)
  • 乙倫 (8)
  • 空野さかな (8)
  • 木崎ヨウ (6)
  • じん (6)
  • 塩チーズ (6)
  • 結城愛來 (5)
  • ささくれ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • 桜花 (5)
  • ひとえ (4)
  • Kiyoka (4)
  • さゆら (4)
  • タノタ (4)
  • アオイ (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • よし乃 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 風間 (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • ぴかり (2)
  • 鬼灯 (2)
  • pou (2)
  • T1411225 (2)
  • 雷音 (2)
  • 和岐 (2)
  • 梅雨紫 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (1)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • monimoni (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • マロ (1)
  • nola (1)
  • 葉山りん (1)
  • 平野るな (1)