受けの男が攻めに回った結末と暴かれた純粋な感情

・作

経験が浅い彼氏の真一に合わせ、普段のセックスではいつも受け側に回っている悠人。しかし、いつものようにセックスしようとしたある日、悠人は「今日は真一君の中に入れたい」と要望を口にした。渋々ながらも要望を受け入れてもらった悠人は、そっと真一の下半身に舌と唇で触れていく…

硬く熱い亀頭部が刻む熱烈な律動。

肉壁を擦る芯を持った陰茎。

奥で注ぎ込まれる熱くて濃厚な精液。

唾液をまとった愛しい男のペニスが、口内で質量と硬度をはらむほどに、それらが触れる感触が脳内でよみがえり、尻肉の奥の秘所がヒクヒクとうずいた。

*****

(真一くんの中、一体どんな感じなんだろう?)

未知の悦びに心を弾ませながら、悠人は、恋人の男性器をパクリと口に含んだ。

ゲイカップルである彼らは、すでに裸の体を重ねるほどの深い関係になっていた。

いつもは経験の少ない真一に合わせ、悠人が受け入れる側だった。

しかし、同じ男である以上、悠人にも挿入したい欲求があるのも事実だった。

“今日は、オレが真一くんの中に挿れていい?”

“…わかった”

つい数十分前の、そんなやり取りを経て、今に至っていた。

「…っ、」

口内の肉棒に舌を這わせたり、口腔粘膜を擦り付ければ、真一の眉間には薄くシワが刻まれ、薄い唇からは熱く乱れた呼気が僅かに漏れる。

それと同時に、柔らかかった彼の肉が硬く大きくなり、悠人の口内を独占していた。

「オレが受け入れる側なら、要らないだろ、フェラなんてっ」

乱れて不安定な声調で言う真一を、悠人は視線を上げてチラリと見上げた。

「いいの、させて。それで、もっと恥ずかしがってる顔、見せてよ」

性器を口内から解放し、口角を緩く上げると、悠人はそう答えた。

その直後、羞恥や欲情を煽られ、真一の頬がカッと紅潮する。

「そう、その顔」

不敵な笑みを浮かべたまま言うと、目の前の肉棒を再び口に含んだ。

アイスキャンディーを舐め上げるよう、柔らかさを残す陰茎を這う、濡れた舌や薄い唇。

包皮越しに擦り付けられる、薄く硬めの頬裏の粘膜。

唾液でしっとり潤う口腔器官をフル稼働させ、真一の好きな場所や刺激を確認しながら、彼の理性を蕩かしていく。

時折、ジュッと強く吸い付くのも忘れない。

「ッ…」

真一の湿った吐息が悠人のつむじを微かに濡らす度、彼自身は着実に精を蓄え、硬く太い熱杭を形成していた。

「っ、」

包皮を破って亀頭部が完全に剥き出しになった頃には、悠人の口内は愛しい恋人の欲棒で満たされた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6214Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3958Views

  3. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2569Views

  4. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2536Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2316Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2093Views

  7. 我慢しないで声出して

    青山サキ1856Views

  8. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1825Views

  9. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1807Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1788Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (13)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)