初恋は女装男子 (Page 4)

「はぁっはあっ」

「んっ」

深い口づけを交わしながら、お互いのペニスに布越しで柔く触れ合う。

「誠っ、もう苦しそうだねっ…」

葵に触れられているというだけで、僕のそこはズボンの中で激しく主張している。

けど、タオル越しで触れる葵のそこも、タオルを押しのけようと大きくなっていた。

「ねぇ、もっと触ってッ…?」

男の姿でも可愛すぎるそのおねだりに、ゴクリと自分の喉が鳴ったのがわかった。

「あっ」

するりとタオルの下に手を入れてシュッシュッと擦ると、可愛い声をあげる葵。

「誠っ、誠のもっ」

グイグイズボンを下ろそうと引っ張ってくる。

我慢できずにスルリとすべて脱ぐと、解放されたペニスがぶるんっと飛び出す。

「んっ」

葵はそれに直接触れ、スルスルと撫で回す。

その快感に何も考えられなくなり、僕が手を止めた瞬間。

「ぁんっ!」

体勢を変え、パクリと熱い口に僕のものを咥え込んだ。

「アッんっはぁっあおっ…」

強い刺激。

ジュルジュルと音を立て吸いあげてくる。

なにより、葵が僕のものを咥えているという光景に興奮と快楽でおかしくなる。

「あぁんっ」

嬌声をあげる僕をチラリと見上げて、葵は嬉しそうに微笑んだ。

「んっあァッはっアッあおっい!もうッダメっ!」

強弱をつけながら吸われつつ、舌がねっとりと亀頭を這い回る。

気持ちよすぎるっ…。

「やだっもうっイッちゃいそうなんだってッああっあんっ」

僕の言葉に一層動きを速め、吸い付く力も強める。

必死に耐えようと試みるも、立ち昇ってくる快楽から逃れることはできない。

「もう出ちゃっうんっあっ!ああぁぁあっ!!」

勢いよく飛び出た白い液が、葵の薄い唇を伝って僕の太ももに落ちていく。

コクリと葵の喉が上下して、残っている僕の欲を飲み下したのがわかった。

「ひぅっ」

かと思ったら、突然僕の後孔をチロチロと舐め始めた。

驚いて変な声を出す僕のことなどお構いなしに、熱い舌は舐めたり、ツンツンと突いてきたりを繰り返す。

「待っ…僕がこっちッ?」

まさかの抱くほうではなく抱かれるほうにされるとは思わず、慌てて静止をかける。

しかし葵は大きな瞳を向けてこう言った。

「ダメ?」

そうだ、昔から葵のおねだりに敵うはずはなかったんだ…。

「んっ」

小さく頷くと、欲を出したばかりの僕のペニスを葵の手が緩々と触り出した。

*****

時間をかけて愛されていると、いつのまにか違和感しかなかった後孔は次第に気持ちよくなってくる。

舐められるだけじゃ物足りなくて、体をよじらせていると、葵が僕の額にキスを落として微笑んだ。

「誠のここ、クパクパしててかわい…指、挿れるね」

*****

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3132Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2231Views

  3. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫2018Views

  4. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1566Views

  5. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1428Views

  6. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1016Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音964Views

  8. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん608Views

  9. ストーカーの僕

    クロワッサン582Views

  10. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音545Views

最近のコメント