SNSで出会ったワンコ系イケメンのもとに永久就職しました

・作

新社会人である瑞樹は仕事でのストレスの捌け口としてSNSアカウントを開設し、そこで知り合い親しくなった相手と実際に会うことになる。イメージしていたのとは全く違うイケメンが現れて困惑したものの、関わっていくうちに心を許していったのだが、気づけば彼に体を暴かれていて——。

「ひゃっ…、あっ、ん」

目が覚めたら、そこには一面の白が広がっていた。

やわらかく波打つ皺に、それがシーツであることに気づいた。

それから、さっきから近いような遠いような距離で聞こえる上擦って鼻にかかった喘ぎに意識が向いた。

「あ、あっ…」

どこから聞こえるのかと思ったら、どうやら自分の唇から出ているものであると気づき、困惑した。

「えっ」

困惑によって覚醒した意識に、日野瑞樹は自分が今、異常事態にいることに気づいた。

誰かに後ろから腰を掴まれている。

腹の中に熱い塊が挿入されている。

それをさらに瑞樹の奥に押し込むように揺さぶられるのに合わせて、自身の黒い髪が大きく跳ねては頬に当たった。

ぱん、ぱんと皮膚がぶつかる乾いた音がするたびに、尻や太腿がひりひりと痛み、ただならぬ快楽が全身を駆け巡った。

自分は今、犯されているのか。

「あっ、あっ、まって、いく…!」

ひときわ激しく腹の奥が穿たれ、頭の中がちかっと弾けた。

自身から熱が噴き出すと同時に腹の中に熱い液体が溢れるのを感じた。

びくびくと体を震わせ背をしならせた瑞樹は、シーツの海にぼふんと倒れこんだ。

しかし、後ろの誰かは間もなく瑞樹の腰を強く掴み直し、律動を再開する。

「あ、まて、やめろって…」

抵抗の声は、しかしすぐに甘ったるい喘ぎに変わってしまう。

濡れた音が自分の内側から響いて聞こえて、おかしくなってしまいそうだった。

「瑞樹くん、瑞樹くん」

ふいに、切羽詰まった声に呼ばれ、瑞樹は目を見開いた。

瑞樹はその声を知っていた。

SNSで知り合い、今日初めて顔を合わせた大切な友達のものだった。

どうして彼が自分を抱いているのか。

どうしてこんなことになってしまったのか。

瑞樹は刺激と快楽でぼんやりとして上手く回らない頭の中で、回顧した。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音4069Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2916Views

  3. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音2165Views

  4. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音2111Views

  5. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音1743Views

  6. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1481Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音1303Views

  8. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1136Views

  9. ストーカーの僕

    クロワッサン896Views

  10. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん738Views

最近のコメント

  • M on おにいちゃんの射精管理攻めの汚喘ぎは人によっては地雷だろうから注意書きかもしくはタグはいる気がする
  • セキ on 抵抗してみて?尊い
  • ヨシキ on 泡まみれ~新人ソープくんは優男ボーイに絆されて~素敵です!! 最初澪くんの切実さとコンプレックスが可愛いな…と思って拝見していたのですが玲さんの優しいこと…!🙏✨ 玲さんも澪くんにソープ嬢をさせること自体嫌だけど、せめて本番だけでも守るため…という気持ちからの研修なんですよね😂 一目惚れからそこまで守りきろうとする玲さんにときめきです…!❤️‍🔥 特に好きだったのが澪くんが必死のアピールをするために玲さんのお顔にその巨乳を押し付けたところです…!! 可愛すぎませんか…!!❤️‍🔥❤️‍🔥 この2人には幸せになってほしいです✨
  • セキ on 通い猫に恋をしたこのまま結婚すらゃあいいのに そしてあおいをハヤトサン幸せにして〜
  • セキ on 通い猫に恋をしたこのまま結婚すらゃあいいのに