好きと言えたらいいのに

・作

大垣(おおがき)は会社の同期の豆田(まめだ)と体だけの関係を続けていた。大垣は豆田が好きだが、好きだと伝えてしまったら今の関係が壊れてしまうと思い、気持ちを伝えられないでいた。ある日、いつものように豆田から誘われ、抱かれる大垣だったが、思いがけない言葉をもらい…。

『明後日あいてる?』

友人との連絡用に使っているSNSに、豆田(まめだ)から突然メッセージが届いた。

『あいてるよ』

そう返すと、新しいメッセージがすぐに届いた。待ち合わせの時間とホテルの名前が書かれている。ホテルには地図と写真が添えられていた。

『待ってる』
『わかった。必ず行くよ』

メッセージが更新されない画面を見つめる。
2か月ぶりの豆田からの誘いに心がざわざわした。
…偶然だとしても、明後日だなんて…。

*****

豆田は会社の同期だ。
入社のときに10人いた同期はさまざまな理由で会社を去り、豆田と俺だけになってしまった。豆田とは所属する部署は違うけれど、よく会っている。
仕事以外でも。

豆田は人当たりがよく、イケメンの部類に入るだろう。はっきり言ってモテる。女だけでなく男にも。
そしてどういうわけか、恋人関係が長続きしない。

豆田は恋人がいない期間は俺を誘う。
俺は豆田が嫌いじゃないから誘いを断ったりしない。
…こういう関係をセフレって言うんだろうな。

でも、俺はそれでもよかった。豆田と繋がれるのならどんな関係だってかまわない。

俺は豆田が好きだから。
言葉にしたことはないけれど。

*****

待ち合わせに指定されたホテルに着くなり俺たちは抱き合った。

豆田が俺の服を1枚1枚、丁寧に脱がしてくれる。
「大垣(おおがき)、ずいぶん着込んでる」
「俺の部署、冷房がガンガンに効いてるから寒いんだよ。しかも今日は雨だぞ?」

スーツの上着に薄手のカーディガン、シャツの下に下着…という俺の着込み具合に豆田はちょっとだけ笑った。

豆田はいつでも優しく脱がしてくれる。
まるで大切なプレゼントを開けるみたいな手つきに、俺は何回でもどきどきしてしまう。
豆田とは体だけの関係だとわかっていても、このときだけは自分が大切なものになったような気がするのだ。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい エロエロ 無理矢理 胸キュン ゲイ ほのぼの 年の差 ちょいエロ ノンケ 切ない 同級生 リーマン 年下攻め 誘い受け 職業もの 健気受け シリアス 調教 ドS スーツ エロすぎ注意 絶倫 玩具 メスイキ 鬼畜 社会人 ダーク 幼馴染み

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ3820Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ2516Views

  3. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1985Views

  4. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音1901Views

  5. 妾忍びガンギマリ輪姦~寝取られ忍者は主君の愛玩具~

    雷音1701Views

  6. Men’s壁尻~幼馴染みと壁尻稼ぎで孕み堕ち~

    雷音1205Views

  7. 激愛吸引恥辱~ノンケ大学生とタチ役ウリ専配達員の隠れ遊戯~

    雷音965Views

  8. わからせたい!~玩具で翻弄されて~

    ゆんのん756Views

  9. ストーカーの僕

    クロワッサン715Views

  10. 雄ふたなりエルフ~奥手な若長オークにHの指南しちゃいました~

    雷音627Views

最近のコメント