寂しい雨

・作

双子の兄弟の、理斗と由斗。雨が降る日の科学準備室で、理斗は由斗に「縁を切ろう」と告げられる。しかしその言葉には続きがあって──。似ているようで似ていなかった双子の、愛と恋がすれ違い、そして混じり合う物語。

 理斗の言葉は、僕には理解ができなかった。
 でも、頭のなかでは処理できなかったくせに、鼓膜を震わす音のせいで理解してしまったみたいだ。
 きっと今日の天気がまるで彼の心のなかみたいな、じっとりとしてまとわりつくような雨だから。

 科学準備室のガラス窓につく霧のような水滴が、冷や汗のように流れた。
 僕は雨があまり好きじゃない。というか、べつに何とも思っていない。濡れるのは嫌だなあっていうくらい。でも理斗は雨が好きだと言っていた。

 1つの卵子を分けた双子なのに、天気の好みも、朝食に食べるものも、宿題をちゃんとやるかも、僕たちはバラバラだった。
 ただひとつ、お互いを愛していたのは同じだった。いや、同じだと思っていた。

 でも理斗は違った。
 理斗が僕に抱いているのは、愛じゃなくて、恋だ。
 しかも僕には考えられない選択を口にした。

「由斗、俺たち、縁を切ろう。それで、卒業したら結婚しよう」

 霧雨なのに、それは洪水を起こさんばかりに吹き荒れていた。
 開いた口から声が出る隙も与えず、理斗は続けた。

「嫌なら、これを一緒に飲んで」

 コルクで蓋をした試験管のなかに閉じ込められた、青空色の液体を揺らした。
 僕は彼のことが、わからなくなってきた。

*****

「俺はずっと由斗としたかった」

 理斗は教科書を音読するみたいにそう言った。
 なにを? 結婚を? それとも、こんな乱暴な性行為を?

「~~っ、アッ、やだ、やだ、やめ……っ、ひッ」
「嫌なわけないだろう。こんなに立ち上がらせておいて。こんなに濡らしておいて」

ぐにぐにと指の腹が充血した肉に食い込む。こねて、鈴口を転がして、先っぽをピンと爪先で弾く。
 痛みを感じるはずの刺激なのに、気持ちよかった。それも、かなり。

 全身が熱くて、まるでマグマのなかに落とされたみたいで、体を動かすだけでもジンジンと響く快感に変わる。青空色の液体なのに、まるで砂漠の砂みたいに熱を広げていた。

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ゲイ ちょいエロ ノンケ エロエロ 同級生 胸キュン 年の差 年下攻め リーマン 職業もの シリアス スーツ ドS 健気受け 社会人 誘い受け 調教 ツンデレ かなりえろい 幼馴染み ヤンデレ ファンタジー エロすぎ注意 学園

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 泡まみれ~新人ソープくんは優男ボーイに絆されて~

    雷音4522Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3549Views

  3. 潜入捜査官~快楽絶頂媚薬漬け~

    雷音3414Views

  4. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ2416Views

  5. エッチ中に恋人に声を出してほしい男VS絶対に声を出したくない男

    kote2373Views

  6. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音2258Views

  7. 月明りと媚薬の罪と罰

    Latt1627Views

  8. ケダモノスイッチ

    五月女陸人1623Views

  9. 調教カクテル

    アンノアンズ1563Views

  10. 酔いどれオヤジと卑劣な親子丼

    雷音1384Views

最近のコメント

  • セキ on 抵抗してみて?尊い
  • ヨシキ on 泡まみれ~新人ソープくんは優男ボーイに絆されて~素敵です!! 最初澪くんの切実さとコンプレックスが可愛いな…と思って拝見していたのですが玲さんの優しいこと…!🙏✨ 玲さんも澪くんにソープ嬢をさせること自体嫌だけど、せめて本番だけでも守るため…という気持ちからの研修なんですよね😂 一目惚れからそこまで守りきろうとする玲さんにときめきです…!❤️‍🔥 特に好きだったのが澪くんが必死のアピールをするために玲さんのお顔にその巨乳を押し付けたところです…!! 可愛すぎませんか…!!❤️‍🔥❤️‍🔥 この2人には幸せになってほしいです✨
  • セキ on 通い猫に恋をしたこのまま結婚すらゃあいいのに そしてあおいをハヤトサン幸せにして〜
  • セキ on 通い猫に恋をしたこのまま結婚すらゃあいいのに
  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • 雷音 (22)
  • まさを (22)
  • みやび (21)
  • 妃くるみ (21)
  • あめ (18)
  • つきの (18)
  • Kiyoka (17)
  • 乙倫 (17)
  • 雲之シタ (17)
  • RIKUNA (16)
  • よし乃 (12)
  • 蒼草 (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • 空野さかな (9)
  • 鬼灯 (7)
  • 塩チーズ (7)
  • じん (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 結城愛來 (6)
  • ささくれ (6)
  • さゆら (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • pou (5)
  • ひとえ (5)
  • 世界のねこから (5)
  • ミタカ (5)
  • タノタ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 柳りょうこ (3)
  • 風間 (3)
  • 雪池 (3)
  • 五月女陸人 (3)
  • 如月いつか (3)
  • たま蔵 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 井野 (3)
  • 和岐 (2)
  • Latt (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • izumi (2)
  • ぴかり (2)
  • くらげ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • ai (1)
  • 葉山りん (1)
  • monimoni (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 平野るな (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • yuriko324 (1)
  • 天乃リン (1)
  • マロ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • ゆゆんぽ (1)
  • 田中のぞみ (1)
  • nola (1)
  • 匿名K (1)
  • kote (1)
  • 青山サキ (1)
  • 青鷺文庫 (1)