恋の終わりは陽だまりの匂い

・作

予備校で講師をしている朝井は、一風変わった23歳の生徒に密かに恋をしていた。最後の講義の日、もう彼に会うことはないのだろうと寂しく思っていると、その生徒が声をかけてくる。「飲みに行こう」と言われてついて行くと、流れでホテルに行くことになってしまい…。『なにもせずにサヨナラするよりいいかもしれない』。二人は酔った勢いで体を繋げてしまうが―。

好きな人がいる。

講師をしている予備校の生徒で、一度大学を出てから、違う大学に入りなおそうと勉強している23歳の男性だ。

受験日はもうすぐ。

今日は、受験前の最後の授業だった。

「センセ、今日も、いい?」

授業が終わり、生徒たちがまばらに帰るなか、いつものように彼は僕に声をかけてきた。

僕は答える。

「どうぞ」

すると彼は言う。

「ここが、ちょっとわかんなかったんだけど…」

この時間が、僕は好きだった。

*****

「ああ、わかった。ありがとう。やっぱわかりやすいね、朝井先生の教え方は」
「どうも。でも、きみの方が頭はいいけどね」
「やさし」

ふふ、と彼が笑う。

その優しい笑顔に僕は頬が熱くなった。

彼はとても聡明な生徒だった。

僕が何かを教える必要なんてあるのかというくらい賢く、大卒済みという年齢を踏まえても大人びていて、スポーツも得意だというしっかりとした体つきは、とても女性にモテそうだった。

しかし彼には恋人がいないという。

「今は勉強したいからさ。誰ともそういう関係になる気はないよ」

以前話の流れでその言葉を聞いた時、僕はホッとして、同時に悲しくもなった。

そして悲しくなった自分にあきれた。

もし彼に恋人を作る気があったとしても、その対象が僕になることなんて絶対にないのに。一丁前に悲しくなるなんて、とんでもなく滑稽でバカみたいだった。

テキストをリュックに仕舞う彼をぼんやり見つめながら、僕はふうと息をついた。

授業後こんなふうに彼と話すのも今日が最後だ。

彼は余裕で志望校に合格するだろう。

合格発表後、「センセ、受かったよ!」なんて報告ぐらいはしに来てくれるかもしれない。

けれどそれが終わったら、きっともう会うことはない。

同じ授業を取っている女子高生とお喋りをする彼を見て苦しくなることも、もう終わりだ。

授業中の彼の真剣な瞳にドキリとすることも、終わり。

よかった。

やっとで解放される。

もう彼に会うことは、きっとない。

…苦しい。

「センセ」

呼ぶ声に、僕ははっと顔を上げる。

「もう一個、聞きたいことあるんだけど」
「…うん?」

彼は真っすぐにこちらを見て、ニッといたずらっ子のように笑った。

「今日、この後、空いてる?」

公開日:

感想・レビュー

レビューはまだありません。最初のレビューを書いてみませんか?

レビューを書く

人気のタグ

ハッピーエンド 甘々 エロい 無理矢理 ほのぼの 切ない ノンケ 同級生 エロエロ 年の差 ちょいエロ 年下攻め 胸キュン ゲイ リーマン スーツ シリアス 社会人 職業もの ドS 健気受け かなりえろい 誘い受け ツンデレ ヤンデレ 年上受け 調教 幼馴染み 学園 エロすぎ注意

すべてのタグを見る

月間ランキング

  1. 傲慢調教師~逆調教メス堕チ~

    雷音6214Views

  2. おにいちゃんの射精管理

    アンノアンズ3958Views

  3. 捕虜の戦士は魔道師に調教される

    梅雨紫2569Views

  4. 肉体系体育教師はセラピストの強制女性化プレイに夢中!

    雷音2532Views

  5. 人見知り男、唇性感帯ヤンキーを拾う

    雷音2306Views

  6. それはお前だけじゃない

    赤茄子2093Views

  7. 我慢しないで声出して

    青山サキ1851Views

  8. 先生!治療が気持ちよすぎます!

    ひとえ1816Views

  9. 恋の終わりは陽だまりの匂い

    ひとえ1807Views

  10. 秘書の仕事は性接待

    梅雨紫1781Views

最近のコメント

  • まる on 雨に濡れる花何度も読み返したくなる 心情の描写もいいけど、もっといちゃついてるところを見てみたい! 大人の葛藤が心に刺さる
  • あー on 雨に濡れる花今更だよ! もう離れらんないでしょだから離しちゃ駄目だから! めっちゃ推す そんで、舌回らないのとかエロいですね♥️
  • (ಡωಡ) on 雨に濡れる花身分差系でお互いを思いやる感じもいいけど、年齢差の思いやりもいい! なんかとっても胸にくる… 愛があれば年の差なんてってのも好きだけど、こうやって悩んじゃうのも愛情ですねえ
  • たぬ on 雨に濡れる花もう…、イイですね。 歳の差がちょっぴり切なくて でも気持ちがすごく温かい。 「うちの子になる?」は 歳の差あってこそ言える殺し文句かなぁ。 ずっと幸せでいて欲しい2人。 続きの日常が読みたくなりました。
  • たぬ on 通い猫に恋をしたも〜〜! 2人してとんでもなく可愛い! このまま幸せでいて! 続きの日常も読みたいです。

作家一覧

  • 稀木瑞 (32)
  • アンノアンズ (27)
  • 京野飛鳥 (25)
  • まさを (22)
  • 妃くるみ (21)
  • みやび (21)
  • あめ (18)
  • 雲之シタ (17)
  • 乙倫 (16)
  • RIKUNA (16)
  • つきの (13)
  • 空野さかな (9)
  • 如月よだか (9)
  • アオイ (9)
  • Kiyoka (8)
  • 塩チーズ (7)
  • よし乃 (7)
  • 雷音 (7)
  • さゆら (6)
  • 木崎ヨウ (6)
  • 梅雨紫 (6)
  • 結城愛來 (6)
  • じん (6)
  • ささくれ (6)
  • 世界のねこから (5)
  • タノタ (5)
  • ひとえ (5)
  • 桜花 (5)
  • 嵐山みどり (4)
  • ニヤノ (4)
  • しらたま (4)
  • 鬼灯 (4)
  • pou (4)
  • 風間 (3)
  • 如月いつか (3)
  • 柳りょうこ (3)
  • 井野 (3)
  • 安辺いすな (3)
  • 雪池 (3)
  • たま蔵 (3)
  • 和岐 (2)
  • mika048 (2)
  • みなみ (2)
  • ぴかり (2)
  • しゅがっぺ (2)
  • T1411225 (2)
  • izumi (2)
  • 田中のぞみ (1)
  • 菜月あかり (1)
  • マロ (1)
  • 葉山りん (1)
  • ai (1)
  • 匿名K (1)
  • 平野るな (1)
  • nola (1)
  • 赤茄子 (1)
  • 天乃リン (1)
  • ミタカ (1)
  • 須田 (1)
  • 翠蘭 (1)
  • くらげ (1)
  • 青山サキ (1)
  • monimoni (1)
  • 青鷺文庫 (1)
  • 本埜しんじゅ (1)
  • ゆゆんぽ (1)